丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の投稿

2006年3月30日 (木)

お花見、里見公園の桜

P3290008_1 P3290016_1 P3290014 風が強くどうかなと思いましたけど、主人と万歩計を付けて出かけました。江戸川の水も風で盛り上がって見え、P3290006_1 P3290007_1 往復約6000歩2時間掛かりました。子供の頃の里見公園とは大違い、綺麗に整備されて桜でいっぱいの下で気持ちよく撮影出来ました。P3290001_1

2006年3月28日 (火)

P3280048  サンスさんのblogに触発され、真間山弘法寺(ぐほうじ)へしだれ桜見物に行ってきました。そこへ至るまでの有名所をご紹介します。門前町にある真間の継橋、ここには万葉の時代に唄に歌われた手児奈姫をまつってある手児奈霊堂があり、七五三にはお参りの人で賑わいます。そして間もなく石の階段を60段(段差が高く上るのに息が切れました)上ると弘法寺です。今日は沢山の人が出て撮影したり、お弁当を食べたり出店も出て賑やかでした。傍を流れる真間川の桜土手の桜もご覧下さい。P3280040 P3280054 P3280041 P3280053 P3280052 P3280043 P3280046 P3280039

2006年3月27日 (月)

フィガロちゃん

P3250028 P3250027 P3250026 今日は趣向を変えて、P3250037 大きな椿のあるお宅の「フィガロ」ちゃん、とてもいい子で撮影している間は大人しくしていて、撫でさせてもくれました。写真を撮ろうとしたら、お母さんの方を向いてしまって、なかなかこっちを見てくれません。諦めて帰ろうとしたら、見送ってくれました。お家のリフォーム中で庭は機材が沢山出ていましたが、足を絡ませる事なく上手に歩きます(フツウだったかな)

2006年3月26日 (日)

ビックリ!

P3250022 P3250025 p3250029_ マタマタご近所さんの登場です、とても大きな花を付けている椿を発見!直径10~15cm位あります、奥様も種類は分からないそうです。足元に朝鮮水仙が可愛く咲いていました。以前UPした青桐公園の風景(後ろは保育園です)と桜、これはほんのり色づいていました。P3250031 P3250035 P3250032 最後の桜は母校小学校のもの、早く咲いてね!

2006年3月25日 (土)

フォトショップ

banner フォトショップで作りましたが、blogに表示する方法が分からないので、とりあえずコピーしてみました。何方か教えて下さいませ。P3240020

花かんざしが開いてきました、風に揺れてそれこそ舞妓さんの簪のようですよ。

2006年3月23日 (木)

公園に春

P3220015 P3220017 家の近く 青桐公園に大輪の椿が、このピンクの椿、今まで余り目にしなかったので驚きました。その脇にはレンギョウ?が可憐に花を咲かせていましたよ。この公園が好きで散歩の途中、よく「休んで行こうよ」と言っていた母の為に手折ってきました。本当はいけない行為ですが、お許しください。もうすぐここにも桜が咲きます、お母さん待っていてね!

2006年3月20日 (月)

花便り

シンビジュームが見事に咲きました。6本のつもりでいたのに5本で、こんなに花芽がついたのも珍しくUPしました。チューリップの蕾はまだ固く、同じプランターになんでしょう、クロッカスかしら可愛い花が。黄水仙も知らない間に、声を掛けることなく開花していました。ゼラニュームがたった一枝、負けじと咲き出しました。これからどんどん咲きますが、余り省みられる事もなく大体ホッタラカシです。P3200010 庭にも確実に春の訪れP3200011 です。P3200014 P3200012

2006年3月19日 (日)

お彼岸

娘のお墓参りに皆で出かけました。朝からの雨も止みお参り日和でした。途中(いつもの事ですが)ご近所の銀木犀が春だよ!と蕾を開きかけていました。杏の花も真っ盛り、ポピーは昨日からの雨に打たれて花びらが痛んでしまい、哀れでした。午後風が強くなり、クジャクサボテンの大きな鉢が二鉢落下、割れてしましました。台風みたいな強風で、咲き始めの花たちが心配です。P3190003 P3190002 P3190005

2006年3月17日 (金)

県庁の星

P3130034 春三番?の風が吹き荒れる中映画を見に出かけました、随分久しぶりです。組織の偉い人達が、先ず自分たちのメリット・デメリットを考える体質の中、若者がなかなかやってくれました。            途中美味しそうなパン屋さんで、「超おいしい生地のお豆パン」「メイプルメロンパン」「桜道明寺あんぱん」を段腹も気にせずに買いました。勿論家に帰り早速戴きました。桜・・・はもちもちした生地にほんのり桜の香り、あんにはさくらの花びらp3170043__ P3130035?が入っていました。            若い女性の洋服のお店に入ったら「いらっ」で声が止まった!一目でお客じゃないと判断されたのかも、買うつもりだったのに。じゅんさい池の椿二種のマクロ撮影です。

2006年3月15日 (水)

じゅんさい池 パート2

P3130010 P3130012 P3130028 P3130027 P3130037 P3150042 じゅんさい池 濃いピンクの花はやはり梅でしょうか、高くてよくみえませんでした。2枚目はピンクのしだれ梅、鴨が一羽ジッと動かなかったのは仲間はずれじゃないですよね。鳩も二羽何かの~んびりついばんで、羽の色がきれいでした。右下は公園の近くのお宅に咲いていた桜です。今夜は満月、でも小さすぎてわかりませんね。

2006年3月14日 (火)

上野の桜

上野広小路口 交番脇(公園下)の桜が満開!聞くところに依ると河津桜ではないかと、携帯を横にして撮影、うっかりそのまま登録してしまいました。なので横向きでご覧下さい。060314_1030.jpg

じゅんさい池

市川の北に位置する国分にあるじゅんさい池公園(昭和56年完成、85,000㎡)の、梅まつりへ出かけました。入り口付近ではまだちらほらでしたが、奥に行くと綺麗に咲いていました。P3130018 P3130003 P3130019 P3130026 池では鴨やオシドリたちが気持良さそうに、P3130013 P3130005 人にも気持良い日でした。猫も発見!

2006年3月12日 (日)

フォトショップ

  1. pansy dekopona

フフォトショップで、パンジーは写真の上から油絵風に、下はブラシの”楓”と”さくらの錯乱”kaede を使いました。右上はヘタですが頂いたデコポンを水彩で、スタンプで猫を乗せましたが大きすぎましたね。

2006年3月11日 (土)

春・花

P3110001 P3110002 P3110003 P3110004 P3110007 今日は桜も開きそうな陽気、シンビジュームも下から開き始めました。シクラメンもまだ元気です。庭の桜草も気持良さげに、花かんざしの蕾も膨らみ、はち切れそうに開花を待っています。芍薬の新芽が遠慮がちに出てきました。今年こそ咲いてくれますように、楽しみです。P3110006 P3110013

2006年3月 9日 (木)

椿の花が咲きました

P3080001 P3080006 白い椿が花開きました!終わりになるとボタボタ落ちるし、虫も付き易いので余り好きではなく、切ってしまおうと思いましたが、こうして可憐に花を咲かせると又哀れに思い、今日まで生き延びています。木は高くてやっとの思いで撮影(今回は主人が居ませんので脚立を使わないで) 風が強く手も震えてピントが合っていませんが、何枚か撮影した中のまぁ良いかなと思った写真です。

2006年3月 7日 (火)

ミュージカル

主人の会社の招待で四季 鹿鳴館 公演を鑑賞のため浜松町の自由劇場へ。本当に良い会社、但し主人には子守歌なので息子とですが060307_1748.jpg

水仙 その後・種まき

P3070008 P3070010 P3070011 P3070004 水仙が殆ど全部開きました、ちょっと勿体無い気もします。セントラルローズも満開に近いですよ、玄関先を明るくしてくれています。以前UPした幸福の種・喜びの種も蒔きました。春の訪れに喜んで早く咲いて欲しいですね、どんな花なのか楽しみにします。

2006年3月 5日 (日)

1周年

P3030001 3月でnyar-nyarno-omoi も1年経ちました。右も左もなーんにも分からなかったのに、お教室の先生方、blog仲間の先生方のお教えとご協力との賜物です。色々参考にさせて貰ったりもしました。有り難く、嬉しく、勇気も湧きました。まだまだ未熟な年寄りですが、これからもよろしくご指導下さいませ。皆様の仲間入りをさせて頂いて感謝しております。yatugadake PB150263 ペイントで描いた八つが岳と、以前UPしたことありますがお花、  買い物途中で出会っていいショットをと思ったが逃げられました。時々見かける猫ちゃんです。

2006年3月 4日 (土)

パート いくつ?

P3010013 P2260001 P2020008 P2020011 P2030002 手袋も要らないかな、仕舞う前に記念撮影、土鍋、ガラスのお皿、ペーパークリップ、クッション、P2210003 キーホルダー・携帯入れ・ボールペン・クリップ・傘袋でーす。see you agein

2006年3月 3日 (金)

ひな祭り

P3030015 P2270009 P3030016 P3030017 ひな祭りなのに生憎の曇り空で少しガッカリ!小さなお嬢さんのいらっしゃるご家庭は、賑やかにお祝いするのでしょうね。食い意地の張っているnyar-nyarは最初にケーキをいっただきま~す!

水仙が一つ二つ「春がきたの?」と開き、微笑みかけているようです。菜の花は食用を一日置いたら花が咲きました、可哀想だけれど勿論戴きました。

2006年3月 2日 (木)

蘭展

ran21 ran61 ran71 ran81 ran91 東京ドームのラン展に行こうと思っている内に終わってしまった。なのでインターネットの画像を あまりに綺麗だったので借用しました。いけないかしら?

2006年3月 1日 (水)

三月だと言うのに

P2210038 このところ寒い日が続いています。体調管理が大変ですね、皆様気を付けて下さいませ。お雛様 お隣の方がお人形作りをするので、母の使っていた帯を差し上げたところ、その生地で作ってくれました。顔は綿棒、髪はストッキングだそうです。向かって左上のがそうです。少しはお役にたって母も喜んでいるでしょう。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯