丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の投稿

2006年10月30日 (月)

別れ・・・

皆様にも色々とご心配頂きましたが、願いもかなわず兄は今日お昼頃帰らぬ人となりました。まだ悲しんでいる余裕も無いのですが、こんなに早く連れていかなくったっていいのに!と神や仏にこれも空しい抗議をしています。有難う御座いました。       合掌

2006年10月28日 (土)

お見舞い

昨日朝次兄より電話が有り長兄の容態が芳しくないと言っていた。意識も無く会わせたい人を呼ぶように医師から言われたらしい。急いで片づけをして、千葉の病院へ向かった。    病室へ入って「○○さん!nyar-nyarだよ!」と呼ぶとハッキリ目を開けて肯いて笑顔も見せてくれました。一安心です!                      兄の子供たちも来ていて孫の話になると目を細めて笑い、それが私たちをも楽にしてくれました。酸素マスクの下から声にならないけど、何か話したそうにしていて聞き取り役はもっぱら姪が。兄ももどかしいに違いないと思うと胸が詰まります。  ゆったり楽に過ごして欲しいと願うばかりでした。

Photo_33Photo_32いつも病院へ行く途中会うワンちゃんです。寝ているのを起こしてしまったのですが、覚えていてくれたのか吠えられませんでした。

2006年10月25日 (水)

ミステリーツアー

昨日24日は友人と”ミステリーツアー”(日帰りバス)を、生憎の荒れるお天気の中体験して来ました。出発しても行き先は明かされずに、それでもバスは北へ北へと進みます。   紅葉を見に行くのと、リンゴ狩りがメインなので長野県かな?と思っていたnyar-nyarは外れです。栃木県を北上(先日お見舞いに行ったコースを辿っています)よもやと思った龍王峡が目的地でした。龍王峡は実は29日の日曜に主人と行く予定があります。開き直って下見!なんて言いながらも楽しみました。最初の写真は龍王峡の滝、もの凄い勢いでゴーゴーと水音が響いていました。山々はまだ赤く染まってはいなかったのでPa240003_1 Pa240004Pa240006Pa240009_1すが、      王寺の逍遥園の庭はからくも紅葉が始まっていてとても綺麗でした。  ここではNHKの「火曜コンサート」の中継の準備が行われていたのですよ。 Pa240014 Pa240015 Pa240012 Pa240016   

Pa240011_1Pa240018 Pa240019 Pa240029 大雨なのでリンゴ狩りは中止、お土産に頂きました。きのこやお野菜も沢山頂いて雨の中の持ち帰りが心配でしたが何とか家路に着きました。渋滞も無く予定より1時間以上早かったです。

2006年10月22日 (日)

お見舞い

Pa220013_2 昨日小脳梗塞で入院中の叔母を栃木・小金井(あと1時間も乗れば那須です)まで行って来ました。幸い目を覚ましていて少しですが話をする事が出来ました。でも私を叔母の孫と間違えたり、居場所もはっきりしない様子。もう92歳ですから(母が亡くなった年)仕方ないと思いました。寝ている顔が母にそっくりで驚きました。←写真、立って居るのが叔母、座って居るのが若き日の母です。Pa190002 Pa190003 Pa190004

北海道へ旅行なさったご近所さんからのお土産です。何故かお数珠入れもありました。ゆっくりといただこうと思いますPa200006Pa200007ご夫婦で素適Pa200009な旅だったのでしょう!

   

いつも通っている外科への道、余所のお宅に咲いていたトランペットです。このお宅は壁も黄色、季節毎に咲くお花も黄色です。風水の関係なんでしょか?      病院の待合室カウンターに可愛いホウズキが、中に小さな鞠が入れてあります。痛みも忘れてホッとしますね。

2006年10月19日 (木)

秋ですね!ⅱ

今日も暑い日になりました。この分では紅葉も遅れそうですね!

庭に赤とんぼが一匹飛んで来ました、杭代わりに地面に刺した釣竿に摑まって動こうとしません。 ピラカンサが赤く色づきました。去年は枝を短く剪定したので見られなかったのですが、久し振りにオナガやムクドリたちがついばみに来るのではないかと期待しています。セントラルローズの黄色四季咲きバラのピンクが咲き出しました。忘れずに咲いPhoto_31てくれて有難う、Pa080002_3ピンクは枝が高いので切花にPa120006_1 Pa190018_2  Pa190023

2006年10月17日 (火)

秋ですね

Pa150001 10月14,15日は市川胡録神社の秋祭りでした。お神輿を撮影しようと待っていたのですが、時間が合わず子供たちの引く山車だけ撮影しました。少子化の影響か子供より大人の人数が多く笑えました。

Pa170006Pa170014Pa170007Pa150004Pa150008Pa170002_3Pa170011庭にも最後であろうケナフも綺麗に咲いています。 薄いピンクのポーチュラカに赤が混じりました、 水 引草も心細いながら可愛い、よく見ないと何処だか判らないけれど。一度無くなったベゴニアが庭のアチコチに飛んで目を楽しませてくれます。 珍しく ホトトギスが切花で売っていました。   

2006年10月15日 (日)

法事

昨日14日は母方の叔父、叔母の法事で新潟長岡へ日帰りしました。朝出る時こちらは曇りで雲行きが怪しかったのですが、トンネルを抜けると抜けるような(駄洒落?)青空でした。残念ながら紅葉はまだ見られません。駅前では花火打ち上げ用の大筒と花のプレートが迎えてくれました。一年ぶりに従兄妹たちと再会、叔父、叔母を懐かしみ話も尽きません。楽しいと言っては失礼かも知れませんが、いつか信濃川の花火に再会を約束し帰途につきました。Pa140001 Pa140002 Pa140004 Pa140006 Pa140009 Pa140010 Pa140018 Pa140019 Pa140020                                      

従兄弟宅の庭に朝顔モミジをバックに元気に咲いていました。白い花はシュウメイ菊、赤い実はマユミ(南天のような小さな実に天使の羽が付いていて可愛いです)白くて大きいのはダリア直径が15㎝もあり始めてお目にかかりました。紫色の花はユウレイ花(彼岸花の一種だとか)、始めに葉が出てその後に花をつけると聞きました。

空気が綺麗なせいか夕日が大きくて美しかったです。

2006年10月12日 (木)

花ちゃん&千葉のワンチャン

皆様お早う御座います、昨日は「花ちゃん」に沢山のコメントを頂きまして有難う御座いました。可愛い花ちゃんにもっともっと会いたいと思いました!Pa100001 Pa100002 Pa100004

千葉の兄のお見舞いに、1ヶ月振りに行ったのですが、かなり痛みもあって苦しそう、時々笑顔になるのですが正面からは見ていられませんでした。持っていったアイスクリームやゼリーも食べたくないと言いましたから、早々に病院を後にしました。

以前病院へ来た時に会って怒られたワンチャン、昨日はシッポを振って(確かに)歓迎してくれました。これは嬉しかったです!Tibano_wantyan_1 Pa110005 でも比べて見ると表情に余り変わりは無いですね。

2006年10月10日 (火)

JAMの花ちゃん

美容室JAMの大将宅の一人娘「花ちゃん」がフジテレビ「めざましテレビーきょうのわんこ」の出演が決まったそうです。10/11(つまり明日)a.m5:25 からです。絶対に見る!と思いつつ、早起きは自信が無いので心配なんです。                   そう言う方にパソコンでも見られるサイトがあります、http://www.fujitv.co.jp/meza/index2html

Pa080001お話変わって山梨へ行った翌7日は沢田研二(ジュリー)の「俺たち最高」コンサートに行きました。もう初めから終わりまで乗りまくって、手をたたき足でリズムを取り、年のことをすっかり忘れました。ジュリーはステージを右へ左へと走りっぱなしで、凄い!確か57か8になった筈なんですけど。

2006年10月 7日 (土)

低気圧が荒れる中

千葉県内のメ○リー旅行1周年記念の抽選に当たったnyar-nayrです。           昨日荒れ模様の中バスで山梨方面へ出かけました。皆さん当たった方ばかり、一人参加の方も大勢居て少し経つと、まるで長年の友達のように楽しく過ごすことが出来ました。  河口湖「四季の香」ハーブレストランでは、フランス料理のランチコース、大変美味しかったです。 裏庭のハーブ畑ではもう終わりかけていました。                         

ハーブサラダ トマトソース掛け、 サーモンソテーアーモンド添え、 きのこのコンソメ、ブルーベリージュース、 パンはトマトとバジルが入っていて、もう一つ欲しい位でした。  デザートはくるみのケーキとレモングラスティー

宝石の森では、宝石の原石で庭が出来ていました。大きな水晶がゴロゴロしていて削っちゃおうなんて冗談も出たくらいです。

ぶどう園は畑がぬかるんでいるため、予め切ってあるのを頂きました。甲斐路、巨峰などが美味しかったです、ぶどう棚も鈴なりに実をつけていました。

ツアーの添乗員さんは何と御年74歳のご本人曰く「ヨン様ならぬジジ様」「5周年の頃は天上員」等々最初から最後まで笑いっぱなし、何と朝7時から帰り(渋滞のため3時間余計に掛かりました)まで立ちっ放しだったのです。お客の方が気の毒がって「座って下さい」と何度も言う始末でした。ご自分の経験を織り交ぜてのお話も楽しく、「命は神様からの預かり物、時々お日様に当てよう。命にお花を見せてあげよう。命を散歩に連れて行こう」まるでお坊様のお説教を聴いているようで、みんな「なるほど、そうだわ!」と納得して夜9時やっと帰市川?解散となりました。

Pa060004 Pa060001 Pa060006 Pa060007 Pa060011 Pa060012 Pa060010 Pa060008 Pa070014

2006年10月 5日 (木)

サスケちゃんその後&etc.

美容院JAMへ行くと入って正面にサスケちゃんの写真が沢山ピンナップされていました。 更にアルバムが4冊もあって、懐かしむ事が出来ました。 時々現れると言うふとしくん、丁度行った時に向かい側の駐車場に出てきましたが、私 はフー!ハー!と怒られました。花ちゃんはフジテレビ "きょうのわんこ" 出演のため昨日撮影したそうです。フフ放映が楽しみです。(入浴シーンがあるらしい!)

Photo_27

Photo_28Photo_29Photo_30Photo_6Jam

2006年10月 3日 (火)

上野公園の猫たち

上野のお山の公園には沢山のネコちゃんが、縄張りを住み分けているそうです、食事時になれば何人もの人達が、餌の入った容器を抱えて現れます。残飯等ではなくペット用の缶詰やカリカリなどでした。ノラちゃんなのに以外と綺麗なのも肯けます!P9290004 P9290005 P9290006 P9290008  P9290010 もっと色々P9290020な毛並みのネコちゃんが居たのですが、逃げられました!国立西洋美術館前庭のロダン”考える人”  しっかり考えて行動しなくちゃ!

2006年10月 1日 (日)

美術館

早くも10月となりました、この調子でどんどん年をとっていくのだなぁと秋の深まりと共に感傷にふけっております。                     去年の3月から始めたblogですが、誤って去年9月までのを消去してしまったので、丁度カキコミが1年経ったわけです。記事数202、コメント数2,438となっております、皆様のご愛顧があればこその結果です。有難う御座いました、今後とも宜しくお願い致します。                                       先日の都美術館でのお気に入りの彫刻と絵をUPしますね。P9290011 P9290012 P9290013 P9290014 ブタさんの彫刻は”家族”とP9290015P9290018P9290016P9290017P9290019ありました、絵画の方はネコ達が描かれているものを撮りました。さて分かりますか?  

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯