丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の投稿

2006年12月28日 (木)

年の暮れ

拝啓  いよいよ今年もあと僅かとなりました。皆様慌しくお忙しい毎日と思います。どうぞ普段以上にお気をつけてお過ごし下さい。 カメラは無事かえってきました、これで安心!して旅行に行く事が出来ますが、nyar-nyarは昨日プールの階段を滑って、お尻をしたたかに打ちました。幸い今日は痛みも薄れてきました。 昨日入院中の叔母が亡くなったとの一報があって、30日の告別式には出られないので明日お通夜に行ってきます。丁度母の亡くなった年と同じです、悲しいことですが仕方ありませんね。

お花庭から  ぐるっと一回りしてお寺のイチョウ&ビワ、神社の山茶花、余所のお宅の夏みかん、以前撮影したものです。Pc150002 Pc150004 Pc150005 Pc150006 Pc150007 Pc150011 Pc150009 Pc150010

来年が皆様にとって良いお年で有りますよう、お祈り申し上げております。寒さも厳しいかと存じます、お体お大事にお過ごし下さいませ。どうぞこれからも宜しくお願い致します。             草々

2006年12月24日 (日)

google earth

皆様google earthをご存知ですか?私も息子から聞きまして早速ダウンロードしました。知りたい場所の住所を入力すると、各衛星からのが画像が送られてきます。zoomにするとアラッと思うほど細かいのです、塀とか掘とかも見る事が出来ます。リアルタイムではないので、今の瞬間は見られませんが・・・(ちなみにダウンロードは無料です)クリスマスの夜お出掛けにならない方にお勧めです、壮大な宇宙から眺めた我が家なんてステキではないでしょうか?

061223何処かのおうちの少々おでぶなネコちゃん! 陽だまりで暖かそうですね。

昨日家族皆で娘の祥月命日のお参りと、子供たちがお世話になった幼稚園の園長先生がお亡くなりになったので、お焼香に30年振りの訪問でした(T_T) その途中で出会いました。

2006年12月22日 (金)

Merry Christmas!

少し離れた京成線沿線のお宅のイルミネーションがとても綺麗なので、三脚を担いで撮影に行きました。こちらのお宅はこの界隈では有名です。通り掛かりの人達が何事か!と回りに集まってきてそれぞれに「綺麗ネェ」を連発しているのが可笑しかった。終わってカメラを外す時うっかり落として壊しました   (-_-メ)寒さで手が凍えていたのが原因です。メーカーに電話をしたら20日中に着けば修理して年内に届けてくれるとの事で、今度は今日中に発送してくれる業者を探して、何とか間に合いました。 これで暮れからの旅行にも安心です!修理費11,000円 新しく買った方が良かったかしら?Pc190001 Pc190005 Pc190017 Pc190016 Pc190011 Pc190012

Pc190004Christmas_1Christmas友人からプレゼントが届きました、可愛いツリーです。今年はデコレーションは止めようと思っていたのですが、折角なので玄関に去年のと一緒に飾ってみました。もんの前にもリボンやリースを下げて雰囲気を出してみました。フフ子供っぽいかしらね。 

Pc190002この磁器のレースドール、息子が持ってきました。友人の結婚式の引き出物の一つです。愛らしいのでこの子も部屋に飾りましょう。

2006年12月20日 (水)

クリスマスコンサート

Pc160009Pc160008先日市の文化会館でクリスマスコンサートが行われました。ソプラノ、テノール独唱とピアノ、ヴァイオリン、チェロの演奏にしばし時の流れを忘れました。 

クラッシック鑑賞は久し振りで、昔学生の頃に歌ったアヴェマリア、アヴェヴェルムコルプスは懐かしくつい一緒に口ずさんでいました。他にはクリスマスソングも楽しく2時間を過ごす事が出来ました。 会館の前、柿の木に鳥が啄ばみに来ています。小さいので見えますか?

Pc160006Pc160004Pc160005途中の道で見つけた白いバラと、これは何でしょう!葉っぱの先が白くて変わっています。とても綺麗でクリスマスに良く似合っていました。

   

2006年12月17日 (日)

猫三題

http://blogs.yahoo.co.jp/biyousitu_jam/folder/17716.htmlを覗いてみて下さい、あのサスケちゃんが雑誌”ねこまんま”に掲載されました。JAMの○さんの喜びと言ったら大変なものです。私こと仮親としてもとても嬉しい出来事でした。                     Pc170013

今朝窓の外で張り裂けんばかりに鳴いていた仔猫ちゃんです。下に下りていったらどうやら迷ったか捨てられたかで、お腹が空いている様子。 突然の事でエサはないし、困ってそれこそ鰹節ご飯のねこまんまをあげたら、ウーウー言いながら食べ始めました。 サテ困った!うちではもう飼わないと決めていたので、かと言って外猫にしてエサだけあげるのもご近所迷惑だし(周りの方は猫嫌いです)。思案した挙句近くの公園まで連れていき、優しい人に拾われるのを祈りました。私は勝手でしょうか?気持ちが痛みますが仕方ないのです。Pc160001 Pc160002 Pc160003   

昨日の事です、久し振りに通った道でこーちゃんに会いました。本当に久し振り! 元気な様子に安心しました。こーちゃん!と呼ぶとnyar-nyar言いながら近寄ってきて撫でると空き地に、きっと用足しにいったのでしょう。この子は飼い猫です。

2006年12月15日 (金)

携帯から

061107_01友人から携帯で写真が送られてきました。 かわいいネコチャンでしょ?  こうして時々ネコ好きな私に送ってくれます。

Kimutaku この写真誰でしょう? キムタクで~す!友人の友人がサーフショップで激写したものです。案外お茶目なんですね。

Pc080011 これは駅で行列してたからと、主人も並んで買ってきてくれました。雪苺娘と言うネーミングです。外側はフンワリフワフワ中は生クリーム&苺です。美味しかったことは言うまでもありません! 後ろ側のガラスの絵皿は(ハッキリ写っていませんが)押入れを整理した時に出てきたディズニーの2001プレートです。ミッキー好きのJAMの○さんに差し上げたら大喜びしてくれました。

2006年12月13日 (水)

追悼

Pc130001今日の朝刊にテレビ番組ポチたまの元旅犬「まさお君」が悪性リンパ腫のために7歳の命を終えたとありました。6年間も松本君と全国を旅していたのに、つい10月に引退して息子の”だいすけ”くんにバトンタッチしたばかりだったのです。本当に残念です、引退後の余生をゆっくりと過ごして欲しかったのに、そんな病気に掛かっていたなんて可哀想過ぎます。 天国で  安らかにお眠り下さい。  合掌

P9290003syukusyou_1 この写真は前にUPしたものですが、上野公園で出合ったまさお君の息子だいすけ君です。だいすけくんは判っているのかなぁ?

2006年12月10日 (日)

シンビジュームと庭の花

Pc010022_1 誕生日にniftyさんからカードが送られてきました。とても綺麗な素適なカードでした。長いメンテナンスに困ったちゃん状態ですが、心遣いに感謝です!

Pc100014Pc100019Pc100017Pc100015Pc100020部屋に入れて大事にしているシンビジュームは、今日見たら18本も花芽をつけていて元気の良さにビックリです! シャコバもまだまだ頑張って咲いていますよ。 水仙はたった一本の花芽ですが発見した時は嬉しかったです。 ピンクの小菊、これも可愛く知らない内に咲いていました。      外に出しっぱなしのシンビジューム、やっと1本の花芽が出てきました。 それぞれが冬から春への準備と言ったところでしょうか。

 

2006年12月 8日 (金)

ミュージカル

今週の月曜日に胃がんの検査のためバリウムを飲みました、その後何故か胃が気持ち悪く調子が出なかったのです。やっと回復したらniftyがメンテナンスだって、今度も長かったですね。

Pc070003昨日はミュージカル「マリー・アントワネット」2回目の鑑賞!相変わらずの山口祐一郎様の声に感動致しました!写真の一番右を見て下さい、祐一郎様です。nyar-nyarも”鈴”ならぬ空き缶を転がしたような声で叫んできました!     「祐一郎さーん!」      

皇居のお堀端の銀杏並木が黄葉して輝くばかりの美しさ!逆光なのでどうでしょうか?

Pc070002Pc070001_2Pc070009買い物に寄った日本橋三越のデコレーションです。いつも思うのです、「お金掛けているなぁ」と。はしたないですか?

2006年12月 2日 (土)

展覧会

昨日は山口ももりさんが出品している「東京近代美術クラブ」へ出掛けました。

Pc010013Pc010012Pc010011   右からポピー、アネモネ、スペインの女(ガラス絵)です。こじんまりした展示会場で、入るとすぐのところの壁に架けてあり、とても目だっていました。(額縁のガラスが反射するのを防ぐため少し斜めから撮りました)   ももりさんのblogでいつも見せて頂いていますが、こうして見ると又違った素晴らしさがあります。残念ながらご本人とは会うことは出来ませんでした。

Pc010018Pc010015Pc010017 ももりさんのアルバムを記念に買い求めました。素適な絵が沢山とコメントが面白く書かれていて飽きません。  この猫は一緒に出品してあった”富松 脩”さんと言う方の木彫りの作品です。キャット・カーヴィングと言う工法で、毛並みは電熱ペンで濃く薄く付けるとかで、触ると本当の猫のような温かみが感じられました。ご自分の家の猫たちがモデルだとか。 新宿、横浜、千葉などで講習会があるそうです。ご本人が色々教えてくれて、  興味をそそられました。申し込みは毎日文化センター☎03-3213-4768

会場を出て地下鉄に向かう時、お花屋さんの店先にシクラメンが綺麗に並んでいました。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯