丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の投稿

2007年6月29日 (金)

月下美人

P1000372 P1000375 P1000374 昨日の朝月下美人の蕾が膨らんでいるのに気が付きました。でも夕方にはすっかり忘れていたのです。

主人に「咲いたのじゃないか」と言われ、慌ててカメラを手に外に!開きかけていてグッドタイミング!少しづつ時間を置いて撮影しました。P1000378 P1000380 P1000383

夜景モードで撮ろうとしたのですが、どれだかまだ判らないので、左側のは適当に選んで「インテリジェントイソ感度」モードで、真ん中のはフラッシュ無し、右側のはフラッシュをたいて撮影してみました。(少しコントラストは編集しました)

P1000392P1000390P1000387満開に近くなったので一輪切って母に供えました、母は本当に花が大好きで、月下美人も咲き出すと切ってご近所さんに配っていたのを思い出しました。

気のせいか香りも一段と強くいつまでも漂っていました。

2007年6月27日 (水)

庭の花!

今日は昨日までの雨も上がり、まるで梅雨明けのような暑さです! 皆様お変わりなくお過ごしですか?P1000164 P1000165 P1000170 去年もUPしたご近所さんの時計草が、今年も咲きました!ブロック塀一杯に蔓を伸ばして見事です。

バーベナも沢山増えて可愛く咲いています。

P1000146 P1000147 P1000171 P1000221 P1000363 P1000180 今年我が家の新顔ゼラニュームたち、小さな芽から花が咲いた時はまるで、孫が成長したかのような騒ぎをしました。アルストロメリアは昔兄が母にと持ってきたもので、毎年一つか二つくらいしか咲きませんが大事にしています。

P1000364 P1000368 P1000179 P1000178 P1000362 P1000369_1 去年残念ながら蕾を折ってしまって見られなかったサボテンに、今年は沢山の蕾をつけました。ソッと大事に扱って、開くのを待っていました。透き通った黄色が儚げで夕方にはつぼんでしまいます。viora88さんから”ハイウチワ ”と教えて頂きました。

つるバラの”ゴールドファセード”の花粉を美味しそうに貪り食べている○○、苦手な方は目を逸らして下さい。

折鶴蘭もスダレを背に涼しそうですね!はまゆうは周りを元気なバラや、ゼラニュームに囲まれて少し元気がありません。花が終わったら根元に実が着くそうなので、今年は見届けようと思っています。

最後は”クロユリ”だと思っていた赤いユリです。何かの本で読んだ事がありました、クロユリと言うのは存在しないらしいです(^_-)-☆

2007年6月24日 (日)

見つけた!

Res_miserables   23日(土)は帝国劇場へ、ミュージカル「レ・ミゼラブル」Res_miserables_1を鑑賞に行って来ました。相変わらずジャン・バルジャン役の山口祐一郎様は素適でした、堪能させて頂きました。 アンコールも観客の拍手が鳴り止まないため何度も!終了の館内放送も何のその、手拍子を続けていまし  たら4度目の登場で大喝采でした。

          

この写真はバスの中で見かけて、たまらPhoto_53ずに市川駅でパP1000176シャッ!許してくださいね。

北見の”のら姉さん”から送って頂いた桜蘭の蔓を今はミズゴケに植えています。2ヶ月後位に根が出てきたら腐葉土に植え替えます。来年が楽しみになりました。 

P1000142_1P1000369久し振りに庭の花、百合の赤(これは黒百合の筈だった)とオレンジが競っているようです。

P1000175

P1000169P1000177

この蘭は持ち主が枯れたからと捨てたのを持ち帰り、面倒を見ていてたった一輪咲いたときは大騒ぎでした(^_-)-☆ 露草がいつの間にか門の脇に咲いて可愛く咲いていました。

青いほうづきも又涼しげですね!

2007年6月22日 (金)

バラの魅力

http://www1.photoback.jp/friends/preview.aspx?pbid=PBER-1428850706151531280&kw=4524C006

パソコン教室のイベントでアルバムの制作をしました。

クリックしてみて下さい!スライドショウで見られます。 但し画像はブログに載せたもの、そのままなので、一度はご覧になったと思います。次回にはもっと綺麗に作りたいと思っています。

2007年6月20日 (水)

丸3年

Sirotoratonarande Photo_47 Photo_48 Photo_49 Photo_51 Photo_52 今日6月20日はターダちゃんが亡くなって3年目に当たります。

デジカメもパソコンもやってなく、今のところこんな写真しかありません。

我が家にやってきた日が丁度、娘の新盆の日でした、窓の外で「ミャーミャー」と鳴いていました。生後2,3ヶ月でしょうか、雨が降りそうなので家に入れたらもう出せなくなり、主人がその頃は猫嫌いでしたから、その晩はナイショにしていたのですが、朝方主人の寝ている顔をペロンと舐めたそうです。その時は驚いて飛び起きましたが、その後はもうメロメロすっかり虜になりました。

頭の良い子で主人のご機嫌を取ることは忘れないで、帰宅すると一番に飛びついていくので、主人は一層”ターダ命”となりました。東京から市川へ引越した時も新しい家でトイレ、爪とぎの場所を教えたら以来一度も粗相をしたことは無く。

私が帰る時もまだ10m位は距離があるのに、いち早く窓辺で鳴きながら迎えてくれていました。

20年良く頑張ってくれました、亡くなるま前40日ほど獣医さんに点滴に通ったりしたのですが・・・年には勝てませんでした。3年前の今朝10時頃と覚えています、この時も朝の5時に主人が声を掛けたら返事をしたそうですが。

思い出は尽き0000826mP6200009_2ないのですが、今は庭のお墓(石屋さんに作ってもらいました)に眠っています。隣はやはり17年母と一緒だったチャコちゃんです(亡くなって3年半)。

画像の編集は「胸いっぱいのシメサバさん」がしてくれました。元の写真は例のNHK千葉放送局の方です。

2007年6月19日 (火)

干潟見学 Ⅱ

この干潟は かなり昔に埋め立てられて市川市の部分には海岸も無く、海の生物も危機を迎えています。そこで心あるNPOの方、地域のボランティアの方、市の職員の方に依って、今再生に向けて作業を進めているところです。見てみるまでは私たちも判らなかったのですが、実に根気と努力の要る作業です!P1000340 P1000344 P1000345 P1000349 P1000350 P1000352

潮が引いたところにも沢山の小さな生物がいます、気持ち悪い方は気を付けて!実は私もやっとの思いで写真を撮りました、でも最後まで触れませんでした。イシガニは足まで入れると15cmくらいでかなり凶暴?だそうです。挟まれたらかなり痛いし、いつまでも離さないとか!

P1000358P1000355 P1000356   P1000359 P1000360

P1000353

これはNPOの方たちがスコップで砂を掘り見せてくれたり、波打ち際の杭の下にいた貝やカニです。申し訳け無かったのですが、他の参加者の方に持って頂いたりしてさつえいしました。

P1000361 海草も潮が満ちるとちゃんと立ち上がり、海草らしくなるとか!

他の海から移植したものもあります、凄い気の遠くなるような仕事をなさっていらっしゃる方々に頭が下がりました。

P1000354この機械は海底に投げ込んで錘で沈め、泥をすくってその中の生物や泥の状態を調べるもので、実演して見せてくれました。

2007年6月17日 (日)

干潟見学

P1000328 P1000329 P1000334 16日(土)は市川市で今保存に力を入れている”三番瀬(さんばんぜ)”と言う干潟の見学に応募して、行ってきました。何十年ぶりに長靴に履き替えて!

行徳支所から役所のバスで港?まで行ってそこから何と”作業船”に乗せられました。 快晴で遠くに富士山が見えました、何だか嬉しくなりシャッターを押しました。空を飛んでいるのは”カワウ”だとNPOの方が教えてくれました。

P1000335 P1000337 P1000338 フォトショップの講座を受けていた時に見た浮きがここにもありました。 この船で水路を2キロ沖合いの干潟まで行き無事降り立ちました。

離れたところでは自分の船できた人達が潮干狩りに夢中になっているようでした。

P1000347 P1000341この杭にはフジツボがびっしりとついていて、この高さまで海水が満ちるそうです。ワンP1000342_1 チャンもモーターボートに乗ってきました、ちゃんと救命胴衣を着けています。

嬉しそうに走り回っていたのが、とても印象的でした。

海の生物の観察もしたのですが、後編でUPしますので又見に来て下さい。

ちなみにこの干潟は東京湾の一番凹んだ所に位置します。

2007年6月15日 (金)

富士サファリパーク

P1000247 P1000252 P1000253 12日(火)は友人と 富士サファリパークへ出掛けました。途中富士山が綺麗に見えて、この日のを思わせてくれました。はとバスだったのですが、そのまま中へ、最初は熊のゾーンで大きな熊がノッソリと歩いたり、水浴びしたり。

P1000258 P1000263 P1000266 次はお待ちかねライオンのゾーンです!丁度朝ごはんの時間だったので大きな骨付き肉を齧る姿が見られました。窓は開けないでと言う注意書きが沢山見られましたが、開けたくなる気持ちが理解できます。バスがいつまでも動かなかったので、どうしたのかな?と思ったらライオンが数頭バスの前で寛いでいたのです。ドライバーさんが電話で助けを求めていたのが可笑しかった\(^o^)/

P1000271 P1000274 P1000272いよいよ!トラのゾーン 暑いのか水浴びをしているトラも、大きくてもとても可愛くて連れて帰りたいくらいでした。

P1000276 チーターのゾーン 丁度私たちの席からは反対方向に金網が張ってあり、伸び上がって見たら2頭の姿が見えました。シャッターチャンスに恵まれなくて残念!でも猫科の中では一番好きなのでこの写真でも満足です。

P1000287P1000279 P1000284 P1000285 P1000286

子供達が大好きなキリンやゾウ、おなじみの草食動物たちです。

P1000303 P1000308 P1000309 まかいの牧場に立ち寄って休憩でしたが、ここには何とネコの館がありました。500円払って中へ、でも抱こうとするとフーハー怒られました。割引して~!

P1000317 P1000318 P1000320 どこから見ても綺麗な姿の富士山、日本の象徴だけの事はありますね、と精進湖  釣り人が大勢糸を垂れていました。

P1000323 P1000324 P1000325 最後は恒例 サクランボ狩り(^^♪ 甘くて美味しかったですよ~!

次のシーズンに向けてブドウ畑と桃畑、甘く大きくなって又私たちを迎えてくれるのでしょう。 これからが楽しみです。

2007年6月13日 (水)

ウォーキング

11日(月) この日はスイミング教室の会員たちとのウォーキングでした。曇空が怪しかったのですが、北総線”柴又駅”近くから小岩菖蒲園まで約3キロを歩きました。

思っていた通り途中から黒雲が張り出て、もの凄い雨となりましたが、小止みになるのを待って菖蒲園の中をそぞろ歩き。撮影に夢中になる余り滑って尻餅をついたりしましたが、咲いていた菖蒲は撮影出来ました。(菖蒲に笑われたかもね!)

お茶とお菓子も頂いたのに休憩する場所もなく帰途につきましたが、帰る頃には晴れてきて悔しいやら残念な思いやら・・・複雑でした。 P1000222_2 P1000223_1 P1000224_1 P1000226_1 P1000227_1 P1000229_2 江戸川堤の小さな花たちです。菖蒲は去年もUP(06,6,15~16)してありますが、今年も優雅に咲き人々を誘っていましP1000240P1000242P1000238P1000236P1000237た。 傘を差しながP1000241P1000234P1000239らなので思うよに P1000235はいかなかったです。 菖蒲園に咲いていたアジサイ、

P1000231_1

P1000233_1P1000232_1他の花も彩を添えていました。

植木屋さんが露天を出していて、可愛かったで思わず買ってしまいました”花手鞠”だそうです。 帰る頃の空の色は碧P1000244P1000243く、白雲がクッキリと もう夏空でした。

2007年6月11日 (月)

武蔵野陵へ

10日(日)は 市川市博物館友の会の方たちと、昭和天皇の武蔵野陵へ行きました。電車に乗ってすぐ雨が降り出して、中央線高尾駅に着いたら雷のおまけが!怖かったでP1000187P1000188P1000190す。

   

P1000191 P1000192 P1000195 P1000196 P1000197 P1000199 雷の鳴る下を御前まで歩きました。大正天皇多摩御陵、貞明皇后多摩東御陵と昭和天皇武蔵野陵、香淳皇后の武蔵野東陵です。それぞれが上円下方の陵型で美しく整備されていました。

昭和天皇記念館へも行ったのですがここは撮影禁止でした。

P1000204P1000200P1000203P1000202P1000208_1P1000214記念館の花たちです。 此処はワンチャンも入れるらしくリードを繋ぐ 場所も用意されていました。

ネモフィラの紫が可愛かったし、

P1000215 P1000217 P1000216

アサギリソウ、クマスダレ、コクリュウとさすが裕仁天皇確か「雑草と言う名は無い」とのたまわったとか、大体の草花には名札が付いていました。

P1000210 P1000211

P1000213

これらは最初の二重橋に使われていたものだそうです。

P1000186 P1000220 恐れ多くも畏くも陛下が使われていたベンツ、赤の色は漆塗りを感じさせる色合いで特殊なものとか!パンフレットはモノクロです!

余談ですが父の若い頃に財産をはたいて買ったこの車と何処が違うのかしら?

ハハッ~!恐れ多いことで御座いました。

2007年6月 9日 (土)

NHK千葉放送

P1000184今日9日は、私がモニター会員になっている市川のe-モニターの、一部会員の皆さんをNHK千葉が取材をするそうで行ってきました。座談会形式で皆さん思い思いの意見を出していました。出されたペットボトルも前もって無包装になっていて、可笑しかったです。

P1000185私も一応それなりに意見や感想を言いましたが、何処まで放送されるのかしら?  最後に逆取材させて頂きました(^_-)-☆

因みにこれもいつ放送なのかは判っていません。後からメールで知らせてくるそうです。

P1000122P1000120P1000118 P1000126P1000143 P10001426月に入って庭のお花も次々と開き始めました。 アサガオ、アジサイ、スミダノハナビ(兄の形見になってしまいました)  

百合も前の日までは蕾だったのに元気よく咲いていました。

夏の花まだ続きます、お暇があったら見にいらして下さい。

2007年6月 8日 (金)

小梅母さん

このブログも3年目に突入、ちっとも進歩はしていませんが、昨日で記事数299!コメント数3990件!となりました。(多いのか少ないのかは不明ですが) 私なりの成果と思い、見て頂いていらっしゃる方、コメントを下さっていらっしゃる方に深くお礼を申し上げます。

Photo_43 P1000182 先日 久し振りにJAM美容室へ行きましたが 一人残ったムサシちゃんは予防注射を受けにいっていて、母さんだけが居ました。

もう既に妊娠していて今度は何匹生まれてくるのやら!

小梅母さんの子供達の動画を収録したDVDを戴きました。成長記録も添付してあって興味深いです、大夫前に頂いたのです申し訳ない事に、毎日が忙しくまだ見ていません!近日中に是非!

Photo_44Photo_45  この写真はお友達から送信されたものです。小さな仔達はどうしてこんなに可愛いのでしょうか?眺めているだけでもう満足状態の私が居ます。

2007年6月 6日 (水)

フレンドパークⅡ

この番組が大好きで毎週見ていますが、先日公開録画応募のお知らせがテロップで流れたので急いでφ(..)メモメモ  葉書を出してみました。(前にも出したのですがこれは没でした) そうしたら局から直接電話が有って「人数は何人ですか?」と聞かれ、答えたら翌々日には速達で入場券が届きました。

フジテレビを退社されフリーになった山中氏と橋下弁護士の出演です。   スタジオはテレビで見るよりはずっと狭く、ゲーム毎に入れ替えします これにもビックリでした。

拍手やウエーブのやり方などを練習して本番です!この日驚いたことに、妊婦さんが4人、まるで8月に7人目が生まれる橋下さんにあやかって!みたいな・・・中でも8日金曜日が予定日の方と今月中に産まれるという方に、昔人間の私は本当に驚きました。 スタッフの方が「大丈夫ですか?」と何度も気を遣っていました。

P1000123 P1000161 P1000160

P1000162

P1000167

 

                            館内は撮影禁止だったのですが<TブーS>は一枚だけとお願いして撮影しました、だって記念ですもの!

録画の始めに全員の写真を撮って帰りに呉れたのですが、がっ余りに細かすぎて虫眼鏡でも見えません!最上段真ん中の列の向かって右側あたりにいます、声だけは大きな私ですから結構叫んでいます「ハッシー」とか。放映はまだ決まっておらず7月上旬あたりらしいです、お暇な方は是非ご覧下さいませ。

2007年6月 4日 (月)

慶早戦 第2戦

6月3日 第2戦 さあいよいよこの日は斉藤佑君の出番、名前がアナウンスされると球場全体が拍手の渦!改めてハンカチ王子の人気が感じられました。5回までに8点をもぎ取って6回で降板したけれど、その実力はやはりもの凄い!P1000148 P1000149 P1000154 P1000156 P1000157 P1000158

ネット裏16段の中央付近の席だったけれど、撮影するにはチト遠かった! 最前列に出たくても報道関係者が陣取っていて、その後ろから撮影したのでネットが邪魔になっています。

P1000159P1000152  この日は9:5で早稲田の圧勝!これで1勝1敗引き分け、4日(今日です)が決定戦  この試合 慶応が負けたので早稲田の優勝が決定しました。おめでとう(-_-;)    新人でありながら4勝をあげた佑君は本当に将来を期待できる大物ですね。

2007年6月 3日 (日)

慶早戦

昨日2日は神宮球場へ慶早戦観戦!(慶応出身者はそう言います)ハンカチ王子こと斉藤君見たさに行ったのですが、この日は出場なし!早稲田スポーツ新聞を買いに行ったら一面は佑君「裏に須田君の記事があります」だって!須田君はエースのピッチャーなのに・・・P1000130 P1000131 P1000135

チケットが普通では手に入らないので息子に頼んで、前まではネット裏だったのですがやっと内野席です。打席がはるか遠くに感じられました。背番号44は慶応の満塁男「佐藤 翔」君!身長190㎝・体重96kのスラッガーです!この日も2度ほどチャンスがあったのですが・・・

P1000137P1000138P1000140   

慶応の応援に行った甲斐がありました。7:3で勝利! この日早稲田が勝ったら優勝決定だったのでひとまず安心です。

今日は特別指定席ネット裏です!ハンカチ王子を見るために双眼鏡を持っていきます、相変わらずのミーハーおばちゃんですよ。今日も慶応が勝ったら、慶応・早稲田・明治3校での優勝決定戦になります。

P1000128P1000129  千駄ヶ谷の公園で人だかりが!何だろう?と行ってみたらフリーマーケット開催中でした。若者や若い家族連れが大勢吟味しながら買い物を楽しんでいました。こう言う休日の過ごし方も良いですね。

2007年6月 1日 (金)

6月ですね

早くも6月となりました、2007ねんも半分が過ぎてしまいましたね!テンプレートを「みずたまり」に変えてみました、真っ赤な傘で梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばします。

 07527p5280001P5280001P5280011P5280010P5280009玄関脇のパンジーをマリーゴールドP100011607527p5280003と取り替えました、明るくて元気がでそうです。 

白のガザニアがやっと咲きました、去年は咲く傍からバッタ?に食べられて哀れな姿になってしまいましたが、今年はどうでしょうか?赤の小さな花はバーベナ(クマツヅミ科・以前UPした紫の丈の高い花と同じです) 百合だと(それも黒百合の筈)思っていたのに、が小さくて一体どんな花がさくのでしょうか?

Photo_39Photo_40  ホームセンターに行った時に写したカルミアスイレン    これは商品でしたが、他のお客様に遠慮しながら  撮りました

 

Photo_42

Photo_41ホームセンターで出会った「コテツ」くん!人懐っこくってすぐにお腹を見せて「アソボ!」と言ってくれました。

可愛いのでチョット飾っちゃいました!

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯