丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の投稿

2007年10月31日 (水)

久し振りに

駅から1本  入った道路で出会いました。居酒屋さんでご飯を貰っているノラチャン2匹でP1010550P1010551_3 P1010552_2す。カメラを向けたら余り良い顔はされませんでした。 ネコチャンにしたら見知らぬ顔なので仕方ありませんね!

P1010539 P1010556 P1010535 枝を伐採(大袈裟?)していたら南天の実が成っていました。20数年来で初めて見ました、今まで枝が伸びると邪魔なのですぐに切っていたからかしら?

グミだと思っていた枝に黒い実が・・これも初めて見ました。

ピラカンサが今年もたわわに実をつけました、いつもだったら赤くなるとすぐに椋鳥が啄ばみにやってくるのですが・・・

P1010533 P1010557 P1010558 ダルマ菊が咲き始めました、薄紫の優しい花で感動です!

ガザニアに二度目の花が咲きました。今年の夏ははバッタにも食べられずに元気で頑張っていてくれます。

2007年10月29日 (月)

突然ですが早慶戦

P1010522 P1010527 P1010530 P1010531 10月28日早慶戦を観戦しました。この日早稲田は斉藤君が先発なので、チョットだけそれが目的!勿論慶応の応援が第一目的なんですよ。早慶とも頑張って互角の戦いで得点無し、延長12回裏にやっと慶応が貴重な1点を入れました。

学生たちはそれはもう大騒ぎで、まるで優勝したかのような喜びようでした。

P1010541 P1010544 P1010546 29日は、流れた土曜日のチケットで2戦目。今日勝てば慶応の優勝、負ければ明日早稲田ともう1戦、勝てば明治と決定戦・・・何だか複雑な対戦です。シーズン最後に早慶戦を持ってくるために、このような事になっています。さて今日はと言うと応援むなしく2:0で負けてしまいました。明日は見に来られないけれど頑張って欲しいです。

P1010547 P1010549 P1010555 神宮外苑画館前は優勝に供えて慶応名物”提灯行列”の用意もしてあったのですが、ひっそり片付けていました。 JR信濃町駅ホームの乗車場所です。 応援グッズも買ったのに・・・

隣の第2球場では早実と国士舘高校と決勝戦が行われていて、早実は負けてしまったそうです。斉藤君、こちらも気になったでしょうね。

2007年10月27日 (土)

昭和記念公園

P1010383 P1010479 P1010482 公園内のあちらこちらにこう言ったモニュメント?・・・三枚目は綱引きで、一緒に「オーエス、オーエス」と引っ張りたくなりました。どれも枯れ木や枝や蔦で作られていて、他にも沢山置いてありました。

P1010360 P1010377 P1010459これはミノムシの作り物で最初はチョットびっくりしました。3枚目は日本名”シロガネヨシ” アルゼンチンのバンバスに多く生えているので、バンバスグラスとも言うそうです。これは”三平さん”が早速教えて下さいました。

P1010387 P1010388 P1010389 P1010391 P1010392 P1010393 P1010385 P1010398 P1010390 コスモスの他にもこんなに綺麗な花たちが咲いていて嬉しくなりました。

まだ続きます!

2007年10月25日 (木)

コスモス2

P1010399_2 P1010424 P1010425 P1010402_2 P1010429_2 P1010446_2 P1010434 P1010440 P1010448_2 一つ一つマクロ撮影のコスモスも可愛いですが、遠景も素適です。「♫霞か雲か」 と歌いたくなります。

P1010452_editedP1010451_edited_2P1010449_2                                             広い公園のお花の名前と地図、案内図をUPImg_0002_2Img_0001_2P1010474_2P1010473_2しました。何かのご参考になれば・・・

次回にも続きます(^^♪

2007年10月23日 (火)

コスモスまつり

P1010400 P1010401 P1010406 P1010405 P1010412 P1010416 P1010414 P1010420 P1010428東京は立川市にある 昭和記念公園のコスモスまつりへ行って来ました。色取り取りのコスモスが可憐に咲いていました。

P1010434 P1010433 P1010430 P1010426 P1010411 P1010443 所狭しと咲いているコスモスに圧倒されながら、青空も気持ちよく疲れも感じないで歩き回りました。

色も形も違うコスモスと、他のお花も折角撮影してきたので全部見て頂きたいと思います。次回お楽しみに! 11月4日まで開催中!

2007年10月22日 (月)

祭だ!ワッショイ

P1010511 P1010512 P1010514 土、日は地元のお祭でした。昨年は学生さんのアルバイトで若者が汗をかいていましたが、今年は何と中高年の姿が多く、これぞ本物のお祭だ!と撮影するために後を追いかけました。

子供神輿と山車も出たのですが、見逃してしまいました。

P1010238 071021_130037 071021_132201 最初のピンクのお花はご近所さんの塀の上から高々と咲いていました。余りに綺麗だったのでツイカメラを向けました。

2枚目、3枚目は市川のショッピングセンター”コルトンプラザ”で見つけました。チョット変わった色が可愛くて・・・でもお花の名前が分かりません。

P1010354 P1010356 P1010358_2湯西川で見つけた”オーロラ”と言う新種の桔梗です、主人が重いのに買って帰りました。 最後は”オキザリス”沢山増えて満開です。花の形はクローバーですね!

2007年10月20日 (土)

湯西川温泉

P1010333 P1010335 P1010340 P1010351 P1010294 P1010291 川沿いのお店でアケビを売っていました、本物は随分久し振りに見ます。シイタケの倒れた原木にも小さな秋が忍び寄っていました。

ホテルの傍には吊り橋もあって、高所恐怖症の私はこわごわ渡ってみましたら、余り揺れずに渡りきる事が出来ました。

P1010279 P1010277 P1010276 平家の里の脇に金網で仕切った場所があって野生?の鹿が・・・・

この角を持った雄鹿は私の動くとおりに着いて来て、皆の笑いを誘っていまた。 

P1010314_2 P1010309_3 P1010338_3 季節を考えなければ緑の街道も、熊が出ると言う深い森もそれなりに美しく、ススキだけが秋色を見せてくれていました。

初めて行った湯西川も私の思い出となって時々は懐かしく思い起こす事でしょう。熊の写真を撮れなかったのが返す返すも残念でした!(^_-)-☆

2007年10月17日 (水)

どんだけ~

P1010352 ホテルの裏庭に庭園風呂があり、数人で見に行ったところ、片隅にシイタケ栽培用の原木が格子状に積んだまま朽ちていました。 もう此処は使用していない様子、覗いてビックリ!内側にシイタケが沢山生えて、摘み取ってくれるのを待っていました。

中まで手を伸ばしてやっと届くくらいでしたが、思わず一生懸命に(*^^)v  なっていました。大きく開いたものは手のひらサイズ、小さいものもありましたがこんなに採れました。 帰ってから焼いて食べたり煮物にしたり、残りは冷凍保存しておきました。

P1010318P1010261 P1010259 P1010262 P1010316  P1010330 ホテルP1010331の周囲散歩道にお花達を見つけました。

    

湯西川には”鮎”かと思っP1010327P1010326P1010321たら”ニジマP1010324P1010323P1010322ス”らしいのですが、沢山泳いでいました。川に渡してある石の橋はだらしない事に怖くて渡れませんでしたが、川添いの花達をゲット!可愛く咲いていました。

    

P1010346P1010317P1010320P1010347P1010332P1010325中には名前も知らない花や木の実もあって、楽しませてくれました。 最後の枯れた状態のものは”野蕗”の種だそうです。服P1010337_2の裾にくっついて繁殖するのだと”三平”さんが早速教えて下さいました。ほんとうに色々と良くご存知で頼りにしちゃいそうです。

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました。

2007年10月15日 (月)

湯西川♨

P1010239 P1010240 P1010246 湯西川温泉へ行って参りました。いつもの年だったらこの辺は紅葉が綺麗な筈と少しは期待していたのですが”目に青葉”でした!(^^♪

P1010248 P1010251 P1010250 それでも所々に薄く色づいた木もあって、これは貴重でした。

幸いお天気は晴れていても汗ばむ事もなく、青空に雲が高く吸い込まれてしまいそうな感じでした。

P1010249 P1010252 P1010253 この地は”平家落人の里”として有名で、なるほど日光の奥の奥、

「京に栄華を誇った平家は、源平の戦に敗れ、源氏の厳しい追っ手から逃れて、秘湯・湯西川に身を隠し生活を始めました。」隠れ住むのには最適だったと改めて思いました。イチイの木などで生活用品を作って生活の糧としていたようです。↓↓↓(間がこんなに開いちゃって(;一_一)  ずう~っと下まで見て下さい  )

P1010256_3 P1010264_2 P1010255_2 イチイの木の実が赤く色づいて華やかさを添えてくれていました。

落人達が隠れ住んだと言われる当時の藁葺き屋根の屋敷が復元保存されていて、はるか昔へ思いを馳せる事も出来ました。

P1010265 P1010282 P1010263 P1010272P1010267_3 P1010280

2007年10月12日 (金)

猫のヒタイ程

Img_0004 Img_0003 Img_0006 今日のターダは 相変わらずの寝姿でスミマセン。

都内に居た頃は団地の3階でしたから、台所の窓から2度ほど落下しました!   その時に自分で階段を上りドアを叩いた?時はビックリしました。外に出たことも無いのに良く帰って来られたと感心もしました。(一度はそれで指を骨折もしました。)

3歳の頃都内から市川に引っ越してきました。信号で止まったときなど,抱っこして車の窓から顔を出し外を眺めているターダに、隣の車から「アラッ?猫?可愛いわね~ぇ」などと声を掛けられてご満悦な私でした。

猫のひたい程の庭に、謎の植物です、どの図鑑にも載っていませんでした。

今にも花が咲きそうな蕾→開いたらP1010214種?→弾P1010223けて殻だけにP1010213

何方かご存知の方教えて下さい。

P1010231 P1010230 P1010232 P1010235 P1010236 P1010219 ピラカンサが色づいてきました、もっと寒くなれば赤色が鮮やかになるのでしょう。四季咲きバラ(切って花瓶に)、ゼラニュームダイコンの芽が出始めて(主人が種を蒔いたものです)、のら姉さんから送って頂いた”八重咲き桔梗”蒔いたのが遅かったか、今だ花が咲きません(;一_一) 最後は驚き桃の木 山椒の木 水仙が早くも芽を出し始めました。このまま咲いてくれるのでしょうか。

ヒロさんから早速正体不明の植物の身元?が分かったとのコメントが寄せられました。  (ヒロさんの掲示板にお見えになる三平さんからのお知らせでした)ありがたい事です。

スミレの閉鎖花だそうです、スミレは実を付けないので花の後にこうした実?をつけて、自己受粉して種を作るそうです。初めて聞きました!こうなると来年が楽しみです! ヒロさん、三平さん、ありがとうございました。

2007年10月10日 (水)

↓差し上げます

今日のターダImg_0012 Img_0015 Img_0014 向かいの空き家(当時は)の屋根にこんな可愛い夫婦の猫ちゃんが遊びに来ていました。それを外に出たがるわけでもなく、2階の窓から眺めていたターダです。写真を撮るためにちょっと呼んでみ ました。

この夫婦猫さんは、その後何度も仔猫を生みましたがいつも一緒でした。仔猫を連れてきたこともあります。白い方がメスでうっかり落ちそうになった時は、雄猫が前足で妻を支えたり愛情を見せてくれたこともありました。ご飯はうちであげていたのですが、この父親は仔猫から先に食べさせていました。

Img_17716_37073944_0_2Img_17716_37073944_1_2 JAMの梅@さんのブログに掲載されていた、狂い咲きの八重桜です。最近あちらこちらで狂い咲き情報が報道されますね、我が家では水仙が芽を出しました。

P1010200 P1010199 先日の平沢さんのセミナーのお土産です、但しどら焼きは金1,000也で買い求めました。

本は2冊づつありますから、何方か読んでみたいとおっしゃる方に差し上げます先着1名様限り!

プロフィール→メールでどうぞm(__)m

2007年10月 7日 (日)

一周忌

Img_0005 Img_0007 Img_0001今日のターダは  相変わらずの寝姿三様です!どれも私にとっては可愛くて大事なです。

沈丁花の香りが漂い始めた昨日、兄の一周忌がありました。

兄妹が思い思いに語り始めました、どの話も戦争直後から始まって悲惨な生活(父が抑留されて居なかったため)から今に至る経緯を。 長男として頑張っていた姿に涙しました。兄の子供たちは 厳しかったとか、孫に対する愛情の深さとかで こちらもまた聞いていて涙が止まりませんでした。P1010208

お寺の境内には、春には綺麗な花を咲かせていた木瓜に実が!

これは初めて見たもので、中がどんなになっているのか知りたいとおもいました。これは食べられないでしょうね!(食べたらボケが治るかしら?)

Img この写真面白いでしょう? 5匹の猫ちゃんに囲まれちゃって、固まっているハツカネズミ(?)ハムスター(?)につい笑ってしまいます。

ハツカネズミにとってはとんだ災難なのでしょうね(*^^)v

2007年10月 5日 (金)

Img_0005 Img_0001 Img_0004 今日のターダは

この写真はある程度年取ってきたころなので、息子のベッドが大好き・ソファが大好きでいつもこんな感じで過ごしていました。誰にも邪魔は出来ません!

P1010205  今日の私は   蜂の巣を見つけてサア大変の巻

夏頃から庭に蜂が多く飛び回っていたのですが、最近は窓を開けると飛び込んできて慌てて殺虫剤を噴霧して追い払っていました。今朝もそんな感じで窓の桟を掃除している時に見つけました!

出窓の下側に蜂が沢山群がっているのを!  急いで殺虫剤を撒いて追い払い見てみましたら、何と言う事でしょう!(ビフォー・アフターの真似ですが) 15cm位の蜂の巣が!

すぐに市役所に駆除のお願いをしました、その言い分が又変で 「今の時期は繁殖はしないし、追い払ったら戻っては来ません」 私「でも来年又そこに戻ってくるでしょ」 市役所「同じ場所には戻りません」 私「では駆除はして貰えないのですか」 市役所「いえやります、今日の午後には行けます」 だったらグチャグチャ言ってないで、行きますと一言言ってくれればそれでいいのに。

昨日の私は  10日ほど前から左目が重い感じ、乾く感じの症状(テレビで、10秒間瞬きをしないでいられなければドライアイだと言っていました) があって

眼科へいってきました。検査結果は 白内障も手術するほどではないけれどすすんでいて、 重い感じは神経痛(これは以前にも薬を貰っていました)、 乾いた感じはドライアイでした。 涙が枯れたか、燃える瞳なのか(#^.^#)、涙が蒸発しやすい状態だそうです。 いずれも点眼薬でOKです!

2007年10月 3日 (水)

セミナー

Img_0002_2 今日のターダは

まだ都内に居た頃 ある雨の日、下から「ミャーミャー」と可愛い声が! 降りてみると、生後3ヶ月くらいのこの子がつぶらな瞳で助けを求めていました。置いていかれたばかりと見えて体も濡れてなく、その姿に一辺に虜になってしまいました。主人は猫が大嫌いと言うのをすっかり忘れて、連れ帰りました。

でもご安心を、翌朝まだ寝ている主人の顔をペロリンと舐めて起こしすっかり主人の”命”となったのです。 落ちていた”う○ち”を「カリントか?」と拾ったり(^^♪

まだトイレの場所が分からなかったようです。お尻をティッシュで拭ってトイレの箱に入れ、「ここだから」と教えたら何と一度で覚えました。本当にお利口で(親馬鹿そのもの) 続く

P1010198 P1010165 P1010193 P1010155 P1010166 P1010164 P1010171 P1010170 P1010176

昨日2日は平沢勝栄さんの政策セミナーが ANAインターコンチネンタルホテル(溜池山王) で行われました、例によって”ミーハー”派所属の私は馳せ参じました。

写真を見て頂ければ”ミーハー”と言うのもお分かりかと思います。 報道陣も来ていたのですが、「ちょっとスミマセン」とか押しのけて撮影してきました。私も下手ですが 私とのツーショット写真はカメラに慣れていない人が撮ってくれましたので、悲しいかな原口さん!

写真を撮りながらお話しも多少する事が出来て、良かったです(たいした話しではないですが)   皆様快く、(嫌な顔するわけありませんが)受けて下さいました。 他にも色々な方が見えていらっしゃいましたが、それは又後日に・・・

支持する政党は皆様それぞれお有りかと思います、面白可笑しく見て頂ければ幸いです。

2007年10月 1日 (月)

思い出

Digital Camera Fun

Img_0003_3Img_0001新しいプリンタでスキャンした、ターダの写真です。年代は色々混ざっていますがもっと整理した方がよかったかしら?

Img_0001_2Img_0004Img_0003_2 13年前くらいに読売新聞にImg_0002掲載された記事です。 

”猫グッズ収集500点”特集で、自宅に取材に来られて色々撮影していきました、その時の写真です。

それから収集を続けて今では数え切れないです。

死んだら棺桶に入れてくれると息子が言ってます(;一_一)

スキャンした写真は沢山あるので、少しづつUPしますので宜しくお願い致します。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

節電うちわ

  • P11406841

紫陽花

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯