丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« どんだけ~ | トップページ | 祭だ!ワッショイ »

2007年10月20日 (土)

湯西川温泉

P1010333 P1010335 P1010340 P1010351 P1010294 P1010291 川沿いのお店でアケビを売っていました、本物は随分久し振りに見ます。シイタケの倒れた原木にも小さな秋が忍び寄っていました。

ホテルの傍には吊り橋もあって、高所恐怖症の私はこわごわ渡ってみましたら、余り揺れずに渡りきる事が出来ました。

P1010279 P1010277 P1010276 平家の里の脇に金網で仕切った場所があって野生?の鹿が・・・・

この角を持った雄鹿は私の動くとおりに着いて来て、皆の笑いを誘っていまた。 

P1010314_2 P1010309_3 P1010338_3 季節を考えなければ緑の街道も、熊が出ると言う深い森もそれなりに美しく、ススキだけが秋色を見せてくれていました。

初めて行った湯西川も私の思い出となって時々は懐かしく思い起こす事でしょう。熊の写真を撮れなかったのが返す返すも残念でした!(^_-)-☆

« どんだけ~ | トップページ | 祭だ!ワッショイ »

コメント

nyar-nyarさん こんにちは^^

>ホテルの傍には吊り橋もあって、高所恐怖症の私はこわごわ渡ってみましたら、余り揺れずに渡りきる事が出来ました。
撮影する時こわく無かったですか~。

野生の鹿さん丸々してますね♪

熊ってきいて怖くありません?

リリー姫様 何しろ旧姓が○熊なので・・・
親しみが湧きます(*^^)v
まぁ実際に出会ったら違いますけど、絶対に!
ホテルの張り紙や話だけでは全然怖くなかったですよ。
吊り橋も揺れないので写真も自然に撮る事が出起案した。それにしてもバックに紅葉が欲しかったです。

奥山に紅葉踏み分け鳴く鹿の
     声聞くときぞ 秋は悲しき・・・

鹿、紅葉、秋っていう感じですねぇ~。
鹿にとって秋は恋の季節だそうでが、この雄鹿は人に恋をしたかな?

西洋の話って、動物と結婚する話もあるけど「美女と野獣」とか「カエルの王子」とか、元々人間が呪いをかけられて…っていう話が多いんだよネ。
でも日本の場合は、その動物や植物が人間に化けて結婚するんだよネ
鶴の恩返し・・・鶴
葛の葉・・・キツネ
猿の婿殿・・・サル
三十三間堂…柳
関の戸・・・桜
日本はそれだけ自然が身近なのかな(*^_^*)

東京で育ったので、大人になるまで
”あけび”自体知らなかったんです...
見たことも無くて。
でも、未だ食べたこと無いです。
鹿さんは何かもらえると思ったのかしら?
可愛いですね。
素敵な旅行になったようで、
気分もリフレッシュできました?

あけびは懐かしいですね~。子供の頃山で祖父に取って貰った思い出が有ります。
あけび棚の有る畑が、一カ所だけ大町に有りますが、毎年実は落ち放題で可哀想です。

湯西川の熊って野生のですか?怖い!怖い!
鹿で我慢して下さい。以前、私もあの吊り橋渡りましたよ。思い出多い旅で良かったですね~。

お京さん 鹿に恋されても私は人妻!アヒャヒャ~(^_-)-☆  日本人は昔から風流に物を捉えることができて、考え方も自然そうなったのでしょうね! それにしても良くご存知ですね、素晴らしい!!! 奥山に・・・すっかり忘れていました。高校受験の時には全部覚えたのにねぇ。

観鈴さん ↑お京さんがおっしゃっています、私に恋したって!\(^o^)/
アケビを食べたのは学生時代のクラブの旅行で、木になっているのを採った事があります。
甘酸っぱくて美味しかったですよ。
見たのはそれ以来何十年ぶりでしょうか!
懐かしかったです。

nanamiさん アケビ棚が大町にあるのですか?
勿体無いですね、今はわざわざ食べないのですね。果物屋さんで売っているのを見た事があります。 湯西川には野生の熊が出たそうです、山から里へ・・・山栗やドングリが落ちていますから、それを食べに来ているのかも。あと人間の残飯ですね!
でもチョット会いたかったなぁ!
湯西川行かれた事があるのですね、温泉が良いですね。

はじめまして
ももりさんのところから来ました。
秋の温泉いいですねぇ~
私も行ってみたいです!

酒徒善人さん 私もいつもももりさんのところで、コメント読ませていただいています。
お越し下さいましてありがとうございます。
私のブロブはこんな感じ!決まったものは何も無く見たまま感じたままを載せています、宜しかったら又是非お越し下さいませ。
温泉は大好きです、心までも洗われるようですね。

来て頂いたのに、申し訳ありません。
本当に、どうしたんでしょうね?↓でURLではどうでしょうか?
http://9016.teacup.com/hiroron/bbs

アケビの実初めてみました。
もっと赤いと勝手に想像していました。

ヒロさん アケビは薄紫色で宝石のようです。
書いて頂いたURLは以前のと同じですよね、不思議な事もありますね。又トライしてみます。

やっと新しいパソコンから来れました、つり橋は
揺れたり下を見ると怖いです 鹿はやさしい顔を
しているでしょう? このPCに慣れるにも少し時間がかかりそうです。

ふゆこさん
祝 新しいPC
使い勝手が違うのは慣れるより仕方ないですね。
キーボードのタッチも違うでしょうし!
私はPC教室のキーボードには未だに慣れません。
鹿に慕われてシカたないです、モデルになってもらいました(^_-)-☆

おはようさんです。
湯西川のお湯はかけながしでやさしいお湯でしたでしょ。
ここの雪も質がいいのですよ。
呑めなくても冬お勧めですよ~雪見の露天風呂♪
この画像のもっともっと上に一軒宿があったりしますよ。

たま吉さん この温泉は本当に肌に優しいお湯でした。
冬の雪景色の中は思っただけでも風情を感じます。
雪見酒ねぇ!一度はやって見たいけれど(^_-)-☆
お台場の東京温泉物語では経験しています、露天風呂と雪・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんだけ~ | トップページ | 祭だ!ワッショイ »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯