丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 三春の滝桜 | トップページ | 留守の間に »

2008年4月24日 (木)

小さなお花

P1020897 P1020890 P1020880 P1020895 P1020900 P1020903P1020908  福島で見つけたお花たち

一番上の段左端”アズマイチゲ”、真ん中は”クロフネツツジ”、右端は”みつばツツジ”です。    郡山自然の家で”カタクリ”の群生を見る筈だったのですがもう殆ど終わっていて少し元気のあるのを。   ”ショウジョウバカマ”も終わりかけでしたがピンクが可愛かったです。 開成山公園の”ムスカリ””ソメイヨシノ”はもう散っていましたので、花びらの絨毯をsign01

P1020929P1020878 P1020924 P1020937 P1020938  P1020944

桜おこわ膳の昼食です、ほのかな桜色が美味しかったですhappy01        三春の滝桜の周りには”ソメイヨシノ”も満開で、ラッパ水仙も見事に咲きそろって春を謳歌していました。

桜を愛でながら”桜ソフトクリーム”を!見つけたら食べずには帰れませんよね。      帰るまではずーと雲っていたのに、帰路車窓からの夕日が綺麗でした。

« 三春の滝桜 | トップページ | 留守の間に »

コメント

かわいいお花tulipからおいしいご膳restaurantにアイスクリームおまけに素敵な夕日sunshineまで見られて とってもお得な旅行でしたねgood   只ひとつ心残りは「愛しの君drama」に会えなかったことかしら?

ムスカリ我が家の庭でも咲きだしました。
パパさんの誕生花がムスカリです。 
花言葉は  「黙っていても通じる私の心」
   
 coldsweats01これってkissmark下手の言い訳よね~bleah

↓の三春の滝桜、見させてもらいました。綺麗ですね。
伊豆高原の桜といい、福島県三春町の”三春の滝桜といい、いろいろ、行かれてますね、でも美しい花を見ると、こころが癒されますね。画面で楽しませて貰いました。又見させて下さい

ねぃさん パパさんのお花でしたかlovelyですねぇ
男は黙って○○beerってえフレーズがありましたっけsign03
その通りの寡黙なパパさんでしたsign03
様ぁは沈黙を守っているけれど、私の回りをheart01heart02heart04がグルグルtyphoon渦巻いていますねぇ!喜んでいいのかしらbleah

KATUMIさん
見たいと思ったら即実行あるのみ・・・フフフwink
伊豆とこの二つの旅行は一人で出かけました、主人は別メニューでしたhappy01
一人だと気楽に動けるのでとっても楽なんです、これでも傍に居れば結構気を使います。
何しろいつでもカメラ片手に飛び歩いていますから・・・

happy01↑あっ  KATUMIさんだ~~! happy01
しばらくで~す。  先ほど覗きに行ってきました。
美人のお嬢さんとかわいいお孫ちゃんも拝見eye

テニスは相変わらずやられてますか? ハイビスカスの好きな
KATUMIさん

ねぃさん 殆どって言うより全部KATUMIさんへのコメントですねアッハッハhappy01
今でもテニス、英語、ウクレレと頑張っておられます。そして時々はご家族孝行なさって頭が下がりますよね。
いつもホニャホニャしている私・・・

こんばんは

桜の他にもお花がいろいろ!春はいいですね。
カタクリにも会えて、まだ福島は寒いのですね。
一人でツアーに参加出来ていいですね。
写真を撮るには一人が気楽ですが、ツアーにはまだ一人で行った事がないのです。
何時か挑戦してみたいです。

サンスさん やっと会えたんですよカタクリにheart01
とても嬉しかったです、こんな可憐な花にもっと沢山出会いたかったと思いましたhappy01
ツアーに一人参加ははじめ勇気が要りましたが、慣れれば何と言う事も無く、気楽に行動できますよ。
お隣になった方ともお喋りが出来ますし、新しい出会いに繋がることもsign03

paperハ~~イ!nyar-nyarさんも春満喫cherryblossom
ソフトクリ~ム美味しそうlovelylovelyいいなぁ~ペロ!
たま吉さんの所で、カタクリ等拝見したよwink
かわいい花がいっぱいだったgood
rei もボタンを置いてきたよgood

今年は桜も見られずに終わりそうでしたが、水曜日、ウラウラと暖かい日差しに逆らえず、植物園へ行ってきました。偶々、その日、同好会かなんかがあったようで、閉園の時間が過ぎてましたが、何人かのサークルに植物園の人がお話をされてまして、それによると「染井吉野が終わってからが、実は桜のシーズン・・・」なんですって。横から、聞いてました。うれしいなあ。だから・・・これヵら桜を見に行きましょう。

reiさん 早安(ザオアン・北京語でお早う)
cloudだけどお洗濯が一杯sign01
小さいお花でもしっかりとアッピールしていましたよ。
庭の花たちも色々顔を出し楽しんでいます、今朝は芍薬が咲きそうです。UPしたら見に来て下さいね~tulip

ももりさん いよいよ足を運ばれて・・・happy01
そうですか?ソメイヨシノの後から咲くのですか、地域や種類によっても違ってくるのでしょうけど、期待しちゃいますcherryblossom
お花のシーズンはまだまだこれからです、小道にフト見つけたりしたらその日はheart02かも知れません。

開成山公園も行ったのd(^-^)ネ! うんうん(^-^)

おいらの生まれ故郷は、福島県♪ 会津です
郡山もよく知ってる町のひとつで 郡山というと分岐点ってイメージあるんよd(^-^)ネ!
北に上がれば安達太良山 東へいけばそう三春、阿武隈山系
西に行けば磐梯、会津方面

お土産は・・・薄皮饅頭、三万石のままどーる
三春のお土産は・・ゆべしだよん

(^Q^)/ ギャハハ

これからおすすめなのは・・・福島の市内にある花見山公園
知ってるかな? 珍しい桜がいっぱい♪ 何かしら咲いてる♪
阿部さんって方が、歳月かけて作り上げたところ今は、公園として整備した所です。

花見山のサイト
   ↓
http://www.f-kankou.jp/asobu/asobu_08/asobu_8_14.html

是非、ご検討を♪

(^Q^)/ ギャハハ 
なんか嬉しくなって 福島の宣伝しちゃいました。

でば、小さい花♪とおいら
こんな感じかな?

http://homepage2.nifty.com/hwa/music/hanato.mp3

クー♪さん 
福島のご案内ありがとうございましたhappy01
全国あちこち行っているのに、福島はスパ・リゾート・ハワイアンズと今回の2回だけです。
会津出身の友達もいますし、郡山には伯父がいます。
機会があったら花見山も行ってみたいですshoe
URLもありがとう御座います。リンクしておいて頂ければすぐに見られるのですが・・・
一度お会いしたいですねgood

クー♪さん
http://homepage2.nifty.com/hwa/music/hanato.mp3
聞かせていただきました、素適な曲ですね!
使わせていただいてよろしいでしょうか?
花見山も開きました、いつでもお花が見られるようになっているなんて、奇特な方もいらっしゃるのですね、感謝ですね~cherryblossom

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三春の滝桜 | トップページ | 留守の間に »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯