丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の投稿

2009年12月30日 (水)

ウォーキング

最近少しどころがとってもポッチャリpigどこが?御想像にお任せいたしますが(可愛くないし~)してきてhappy02
一念発起 ウォーキングを始めて1週間です。
一人なのでそんなに沢山の距離は歩けませんが、
やらないよりは良いだろうと・・・(賛成して下さいね)

毎日コースは色々気の向いた方向へカメラと携帯持ってshoe歩きます、
江戸川の夕日が素敵に輝いていました。


東京スカイツリー 12月19日現在の高さですが245mまで成長して、いよいよ私たちの街からもこんなに大きく見えるようになりました。 今現在だともう少し高くなっている筈scissors
http://blog.skytree-obayashi.com/ スカイツリーのブログですけど~ツリーの内部とか色々興味のある方はどうぞ!
Photoブログから抜粋した真上からの写真です。


今年もあと一日となりました。
皆様には大変お世話様に、又御親切にして戴いて
有難う御座いました。
良いお年をお迎え下さいますようにお祈り申し上げます。

新しい年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2009年12月28日 (月)

餅つき大会

地元のビルオーナー主催のチャリティー餅つき大会です。
駅前のスーパー脇で行われていました。
搗き手はと見ると「春日野部屋」の若手力士です、
1升のもち米がたちまちお餅に早変わり・・・happy01

春日野部屋は市川にあります。
お正月を待つ(◎´∀`)ノ風景でした。

2009年12月26日 (土)

戴きました

Photo 静岡のおば様から

心の籠った大根のお漬物、大変美味しくパリパリとbeerもすすむと言っておりました。 私はと言うと勿論ご飯がすすむくんhappy01 おば様有難う御座いました。

Photo_2 栃木県の従妹から

サッパリとした甘みの水羊羹日本ソバ日本酒門外不出』6割磨き特別純米酒と旨辛『天鷹』を然る訳があって戴きました。

Photo_3 実家が伊豆の知り合いから

以前に伊豆でミカン狩りをしたものと同じ、大粒の甘~いみかんのお裾分けでした。

P1080600 P1080601 P1080603 100均で~

クロトン、      バンブー、      クッカバラ     

暗い棚に置かれていたミニ鉢植え(鉢の高さ5㎝)bud

今はsun当たりの良い場所で生き生きとしていますgood

2009年12月25日 (金)

Merry christmas

BGMは「ホワイトナイト」 音量にご注意くださいね。
画面にも雪を降らせて見ました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

カードやメールを下さった方々、有難うございます。
それぞれが素敵だったのでdigibookにして永久保存致します。
サンタのカードはサンタが空を浮いているように見えますし、
ツリーも浮き上がった出来になっていてとてもお洒落ですね~scissors
お仲間の方がディズニーシーへ行かれたそうです、キャラクターもsnowsign03

線路際なのでtrainが通っても仕方ないけれど・・・

Imgケーキを予約したら色紙が付いてきました、ファンの方いらしたらご一報下さいhappy01


続きを読む "Merry christmas" »

2009年12月23日 (水)

白鳥飛来

Img駅で戴いた地図
一番下からピンクの道をたどって5,6キロあるそうです。
知らない土地だし一人だし・・・タクシーで行きましたbearing
近道だからと まるで”けもの道”を少し広げたような草地を走り抜けcar


平成4年11月14日 農業用排水路工事の為の田んぼの溜め水に6羽が舞い降りたのが初めだそうです。
それから毎日一人で同じ服装で餌づけを・・・

白鳥の鳴き声をお聴き下さいませ。


印旛日本医大駅 副駅名「松虫姫」聖武天皇 不破内親王の別名、
詳しくは長~いので適当にsign02

今から1300年ほど前の奈良時代、東大寺を建立した聖武天皇の第三皇女に松虫姫(不破内親王)という美しい姫君がいました。
年頃になって重い難病にかかり、姫はもとより父帝や母の后の嘆きはひとかたではなく、あらゆる治療の手を尽くしましたが、病は重くなるばかりでした。
ところがある夜、坂東の下総に効験あらたかな薬師如来があるという夢のお告げがあり、天皇は藁にもすがる思いで松虫姫を下総に下向させました。
板東は聞くもおそろしい化外(けがい)の地であったので心ぼそいことかぎりなく、従者は一人逃げ二人去りして、下総の国府に着いたときには、杉自という乳母と数人の従者だけになっていました。
ともあれ、一行は国府をあとに疲れた足を引きずるようにして、印旛沼のほとりの萩原郷にたどり着きました。
すでに陽は西に傾き、訪ねる薬師堂は満々と水をたたえた湖沼を見下ろす丘の上にありました。
都を遠く離れて、見知らぬ板東の、人家もまばらな貧しい村里にたたずむ心ぼそさはたとえようもなく、人々はただ呆然と立ち尽くすばかりでしたが、今の松虫姫にとっては、この薬師仏にすがりつくほかに生きる望みもありませんでした。
必死に祈ることだけが、ただひとつの生きる証しなのでした。
姫は心をとりなおして、薬師堂のかたわらに草庵を結びました。
その草庵で雨の日も風の日も、粉雪が舞い乱れて寒風吹きすさぶ冬の日も、朝夕一心に祈り続けました。
乳母や従者たちも、思い思いに近くに小屋をかけて、姫と行を共にしながら、都で習い覚えた機織りや裁縫、養蚕などを村人に伝え、生活の糧としながらかしづいていました。
数年の歳月はまたたくまに流れ、姫の一念は御仏に通じて、さすがの難病もあとかたもなく全快しました。
姫はもとより従者たちの喜びは一方でなく、また都の技術を教わった里の女房や娘たちも、今はすっかり松虫姫を慕って共に喜んで、病気全快の報せはただちに都へ届けられました。
都からはさっそく迎えの人々が差し向けられましたが、松虫姫は、見知らぬ下総の地で途方にくれる自分達を親切にいたわってくれた淳朴な村人たちに報いるため、乳母の杉自をこの地に残し、都の技術を広めよと命じて、名残を惜しむ村人たちに見送られて都へ帰って行きました。
このとき、都から姫を乗せてきた牛は年老いて乗用にたえられなくなっていましたので、乳母と共に残して行くことにしましたが、これを悲しんだ老牛は自ら近くの池に身を投じて果てたといいます。
村人はその牛の心根を哀れみ、今も「牛むぐりの池」と呼んで語り伝えています。
松虫姫から詳しいようすを聞いた聖武天皇は、効験あらたかな尊い薬師佛を野末の街道にさらしておくのは畏れ多いとして、僧行基に命じ、七仏薬師群像を刻して献じ、一寺を建立して松虫寺と名付けました。
その後、松虫姫は異母兄塩焼王の妃となりましたが、皇位継承にからむ藤原一族の政争にまきこまれ、二度にわたる流刑の悲運に見舞われながら、数奇な生涯を終えました。
遺骨は遺言によって松虫寺に分骨され、村人は境内に墳(つか)を建てて丁重に葬り、松虫姫御廟と呼んで現在に伝えています。
本堂の裏手に、石の柵に囲まれた一角がその墳(つか)で、一本の老樹が亭々とそびえるその根方に、表面の文字も崩れた一基の石碑が枯葉に埋もれて立っていますが、裏側に、宝亀二年二月十二日(771年)と刻まれており、松虫姫の伝説が現実に歴史の重みを加えて身を引き締めます。
周囲に積もる枯葉をかきのけて見ると、十円玉や五円玉が散乱して、今も変わらない村人の素朴な信仰が偲ばれて趣を添えます。
また境内には松虫姫が都に帰るとき、銀杏の枝の杖を立てていきましたが、やがて芽を吹き成長して今に残るという老樹があり、わずかな葉をつけて千二百年を越える風雪を偲ばせています。
松虫姫の御廟を守ってこの地に没した杉自の塚は、寺の山門から二百メートルほど離れた東方の三つ辻にあります。
青面金剛を刻んだ数十基の庚申塔に囲まれて、残っているのです。

続きを読む "白鳥飛来" »

2009年12月21日 (月)

店長の初仕事?

少し見ないと益々大きくなって逞しささえ感じるトゥエルブくんです。
相変わらず小梅秘書姉さんとは一線を引いているみたいだけど・・・

Photo1月から4月までのカレンダーcamera 
梅@スタッフさんの作品です、L版×4枚

Photo 先日デパートで見つけたカルティエの看板cat

Photo_2帰りの駅前で
虚無僧サンが勢揃い(写せなかったかったけれどまだ何人か!)募金集めでした。
少々の額だけど参加しましたよmoneybag


2009年12月19日 (土)

季節の品

P1080597 主人の実家の甥1から

毎年届く農産物です、二人では食べきれないほどの果物と野菜happy01

嬉しい心遣いに感謝です。

P1080599 続いて 甥2から

この程北海道から都内に引っ越してきました。

以前は都内に居たので慣れっことばかり

息子の結婚式には田舎から上京した親戚の御世話を頼んだり、

お礼をしなきゃいけないのはこちらですsweat01

甥2さん ありがとうscissors

down箸袋!

続きを読む "季節の品" »

2009年12月17日 (木)

冬本番です

花芽をつけてくれた花たちです。
もう少ししたら綺麗に装って見せてくれるでしょう。

薄ピンクのゼラニュームの鉢がしばらく行方不明となりました。
・・・ってか自分で棚の奥に移動したのを忘れてhappy02

091115 11月に収穫したカリン、今年は13個でしたscissors
091216ヤーコン芋、家庭菜園での収穫をお裾分けして下さいました。
091217はやと瓜、戴いてそのままに置いていたら根が出て蔓が伸びて
P1080598一つだけ鉢に植えてみました。
本当は春に植えるらしい・・・冬の間は暖房してあげなきゃいけないようですbearing

続きを読む "冬本番です" »

2009年12月15日 (火)

nyar散歩

今年度誕生月の健康診断の最期でした。
場所はbicycleで20分程、
大洲防災公園傍の救急診療所でした。
普段はやっても来ないので一年ぶりです。

終わって公園内をしばし散策、親子連れの方が沢山遊びに来ていました。

12/16(水)
名前の分からない植物は『クチナシ』の実ですって!
ヒロさんの掲示板の常連さんで『三平さん』が教えて下さいました。 分からない物をすぐに教えて下さる優しい方です。

P1080568 ウフフゥ 下剤happy02


続きを読む "nyar散歩" »

2009年12月13日 (日)

プリップリキラッキラ

P1080544 おば様の大事に育てられたしいたけが届きましたpresent

富士宮焼きそばに入れたり、すき焼きに入れたり美味しく戴きました。

プリプリとして私のような(と私なんかと比べたらシイタケが可哀そう(ノ∀`) アチャー)

おば様、いつもいつも有難う御座いますhappy01

091109xmas_2 ウフフ!去年のxmasbirthdayを飾っていたものです。

捨てずに取っておいて役に立ちました。

091109_2 091109_ 市川駅前のイルミネーションです。

本当はもっと綺麗なんですけど・・・

てっぺんまで入れたら傾いてしまいましたbearing

2009年12月11日 (金)

駅からウォーキング

09112911月に続いて市の行事に応募したものが当選


先週4日お弁当を持って出掛けました。
我が街からtrainを乗り継いで

市川大野駅10:00集合ここから全行程shoeです。☞
万葉植物園(万葉集に謳われている植物が集められています、周囲には名産の梨畑が沢山あります)☞
大野城祉(今は中学校がありますが、平将門が城を築いたのだそうです。海抜22,5m)☞
法連寺(見上げるようなカヤの木があります、
日蓮宗最初の尼寺)☞
市営霊園200,000㎡あり、因みに永代使用料83,2万円より 
だそうです( ̄ー+ ̄)☞
動植物園で昼食restaurantただし25分間☞
自然観察園もみじ山 殆ど人の手を加えてはいません、
種や昆虫の持ち出しは禁止されています、
市川最北部に位置し谷津田の景観を残した総合公園)☞
駒形神社(ボランティアガイドの方の説明あり、
春日大社と同じ神様が祭られているのだそうです)☞
礼林寺(らいりんじ) 将門が埋葬されているとか・・・☞
市川大野駅 2:30解散

まあ説明されても皆さんは何処が何処だか
お分かりにはならないですよねbearing、私にも地図が浮かんできません。
こんなに歩いたよって・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
ところどころでの休憩は立ったまま水分補給のため5分ほどでした。
昼食は25分で 約6~7キロ歩きました、男性の万歩計で18000歩だそうです。

そして驚いた事に、先導して下さった方は70歳を過ぎた女性で、
その足の速い事sign03男性でも時々根を上げていたくらいでした。
何しろ坂あり山あり農道ありの道をただひたすらfootshoesweat01
なるほど!ウォーキング説明よりも写真よりも歩くsign03
写真を撮りながら早shoeの私、さてどんじりに控えしは!状態でした。

3日後が怖いと・・・思っていたのですが、
今回は帰宅してからストレッチとjo-baをしたせいか
全然足も腰も痛くなりませんでしたscissors

2009年12月 9日 (水)

寒さの中で

Photo_5 ガラスの中はJAMの小梅美人秘書
こちら側は以前保護しそこなった仔猫です、そっくりでしょう?

Photo_6 Photo_7 Photo_8
時々見掛けていた小さな猫、おそらく3キロあるかないか・・・
そんなこが母になりました。
2匹・・・チョロチョロしてます、この前はお婆さんに箒で追い立てられていました。
何とかしたいのは山々ですが、思うようにはいきません。
幸い世話はしてくれる人もいるのでご飯の心配は無いようです。

2009年12月 7日 (月)

ありがとう

091206 ねぃさん ありがとうsign01 Photo

桜蘭の蔓とカエルくんと、アッそうだチョコも入ってたわ~scissors 

因みに隣の縫いぐるみは”海ほたる”でゲットevent

P1080541 戴いた牡蠣で・・・

(ライターは食べません(゚ー゚; 大きさ比べ)

娘の二十七回忌は今月23日なのですが少し早めに家族と兄妹で偲びました。

Img_0001 Img_0002 美容室JAMの梅@さんが作ったカレンダーと名刺(*゚▽゚)ノ

小梅姉さんが”美人秘書”トゥエルブくんが”猫店長”に昇格しましたchair

091129 いつも見て下さってありがとうございますsign01おひとつどうぞdelicious

2009年12月 5日 (土)

緑の基金

市川市に”財団法人緑の基金”と言うのがありまして、
先日広報に市川の『自然博物館』から茨城の「フラワーパーク」研修と載っていました。
往復はがきで応募(これまでにも色々な行事に応募していましたが)したのがやっと当選しました。

市川の自然博物園では期間限定の”もみじ山”を散策しました。
紅葉が最高潮、デジブックにまとめてみました。

モミジは春の新緑と同時に小さい緑と赤味を帯びた花が咲くのだそうです。

P1080274桜とモミジの幹がくっついてしまって!

P1080284ホタルが見られます、夏の期間夜間開園します。 向こう側に雑草が生い茂っていますが、手入れを怠っている訳ではなく、野鳥が2,300百羽程冬越しします。

学芸員の方はもっともっと沢山の説明をして下さったのですが・・・bearing

P1080347市のバスで茨城のフラワーパークへ、
残り少ないバラですけどまだまだ元気に咲いていました。
P1080345 なぜか自衛隊のヘリが!不時着?まさかぁdash

Img_0005 Img_0004 Img_0003 市川市の里見公園のバラ園ですが、
ここには市川のバラ『ローズ市川』を始め沢山のバラが植えられています。
真ん中の壺は”山下清氏”が絵付けをしています。
Img_0006

2009年12月 2日 (水)

夜景

P1080410 P1080411食事とは別に
これはデザートですが、全部戴きましたdelicious

downshipナイトクルーズを動画でもどうぞご覧ください。

続きを読む "夜景" »

2009年12月 1日 (火)

11月30日

この日は私の○才のお誕生日!
家族でのお食事は先日プレゼントしてもらったけれど、
旅行から帰ったら息子夫婦からpresentが届いていました。
P1080446 P1080447 ケーキcakeじゃありませんhappy01
可愛い生花が箱にギッシリlovely とても嬉しかった~~heart

で、旅行のお話ですね、
この日は千葉県の養老渓谷へ『粟又の滝』の見物と木更津 炭工房の見学、羽田空港でのディナービュッフェ、お台場イルミネーションクルーズと言う
豪華なツアーでした。

又続きますのでsign03

続きを読む "11月30日" »

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯