丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« 目に美しく | トップページ | メピレックスボーダー »

2010年11月19日 (金)

妙義山と

Photo大分県・耶馬渓と香川県・寒霞渓と共に『日本三奇勝』と言われています。

妙義山は、白雲山・金洞山・金鶏山・相馬岳・御岳・丁須ノ頭などを合わせた総称で、
南側の表妙義と北側の裏妙義に分かれている。
特に下仁田側から眺望できる金洞山は別名 中之嶽と呼ばれ、親しまれてきた。
奇岩がいたるところに見られる。
妙義山の標高は、白雲山相馬岳の1,104mが最高峰で、金洞山東岳が1,094mです。
標高は、高くないですが関東平野を見下ろす景色はとても爽快です。

下仁田の「こんにゃく手作り体験道場」での蒟蒻作りは楽しかったです。
出来上がりはボツボツと穴が開いていますが、
家でもう一度茹で上げるときれいな蒟蒻になりました。

粉末蒟蒻100g 石灰少々 お湯3600cc を泡立て器でtyphoontyphoontyphoontyphoon
当然これは男性のお仕事・・・デスヨネbearing
計量カップのお湯400ccを加えて混ぜ合わせバッドで平らに伸ばします。

私は右手、バスで隣り合わせた方は左手が利かないので、
二人でボールを押さえました、
そりゃぁもう一生懸命にsign03(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

因みに粉から作った蒟蒻は白、
芋から作ったものは黒になるそうです。
P1120488芋の模型 30キロものだそうです。

« 目に美しく | トップページ | メピレックスボーダー »

コメント

手作りこんにやくって美味しい~んですよね。
色の違いが解りました。
黒いので芋から作ったのを買っていたのだと解りました。

すー様
私はおでんに入れました、
味が染みてとても美味しかったですsweat02
色の違い、知らなかった事が分かって
勉強した~って気分でしたhappy01

nyar-nyar様今晩は。
今度はコン二ャク作りで楽しまれたのですね。
当地でも茶畑や空地で蒟蒻を作っていて春先には
大きな花を咲かせます。(以前UPしました)
でも蒟蒻の作り方や色の違いなどは知りませんでした。
蒟蒻には大きな関税がかかって居て輸入の
自由化になると生産農家は壊滅してしまうと
二ュ―スが伝えていました。生産者の手間も
相当なものだそうですね。

本日は沢山のpresentありがとうございました。
パパさんがbeerのお供に(ねぃさんも飲んだけどcoldsweats01)「やっぱり千葉のピーナツは上手いな」って言ってましたdelicious 新豆なので余計美味しかったのかも。

145段でしたっけ? なに?一つ置きに飛んで登った? 帰りはこけて一滑り~・・だったら大変hospital
無事にお戻りで何より。

こんにゃく作りを見て、むかしおやつもなかった頃に「でんぷんかき」をして食べた事を思い出しました。 熱湯でなくては透明なのが出来なくて、何度も挑戦した事を懐かしく思い出しましたcoldsweats01 ねぃさんはお醤油で食べるのが好きでした。 もう何十年も食べてないな~・・・・・confident

自家製の蒟蒻はしこしこして
美味しいですよ。勿論作ります。
茶畑にあり、葉が枯れてきたら掘り
よく乾燥して保存します。
案外上手かも。

おはようございます、池田です。

妙義山から眺める風景は素敵ですshine
145段の石段は見ただけでも圧巻で、足が痛くなりそうです。
蒟蒻作りは楽しそうで、おいしい味になってうれしい体験と感じます。
今後の料理に弾みがつきそうです。

 蒟蒻は腹の中を掃除してくれるんですよね。
 だから便秘とかダイエットにもいいんです。
 蒟蒻で腹の中に溜まったものを出すと体調が良くなります。
 黒いものが出れば直のこと、その人自体の性格も変わるんですが・・!
 別に誰とは言いませんが・・いや書きませんが・・!
 背中に寒さを感じるな・・!

富士のマク様
蒟蒻は毎年掘りだしては春に植え・・・を
3年ほど続けて初めて蒟蒻を作れるまでになるそうです。
そんな思いを知ってか知らずか、
輸入自由化なんかになったら農家さんは泣いても泣けない(???)事になりますね。
そんな話も体験して初めて実感が湧きました。

ねぃさん
お気に入って戴けて嬉しく思います、
たいした事なく先日のほんのお礼(/ ^^)/アリガトネ
私は袋を開けると一人でdelicious続け、
すぐ後ろにはpigが仲良くしよう~
って控えていますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
石段を一っ飛び出来ればいいのですが、
天狗じゃないし・・・
”でんぷんかき”私の子供ころは
葛粉を溶いて きっと同じでしょうねgood

おば様
お作りになるのですね、
だったらとても恥ずかしい写真だったかもbearing
なかなかこんな体験は出来ませんから、
講師のお話と共に少々勉強になりました。

北の貴公子 池田さん
日頃の鍛錬shoeの結果でしょうか、
案外楽に登れましたscissors
かえって帰りの下りの方が怖いsweat01
全体はとても険しい山々の連なりですが、
それだけに美しい風景となっています。
蒟蒻作りも(自分はやれませんでしたが)
ワイワイと楽しみました。

drama様ぁは
蒟蒻を食べた翌日はお腹も真っ白だそうですね・・・誰かさんが言ったとか言わなかったとか(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
で、性格も直りましたか?イエイエ変わりましたかsign02
様ぁのすぐ後ろにはvirgovirgovirgovirgovirgoこれくらいは付いています、
最近増えたらしいからもう一人virgo
お気をつけ遊ばせ~dashrun

nyar-nyarさん (*′σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
不自由なお手手でお疲れ様でした(*^。^*)
自分で作ったものは皆美味しいですね。
妙義山、そんなに有名でしたか(^^ゞ知りませんでした。

kazuさん
妙義山は今やパワースポットとしても有名らしいですよhappy01
不自由な手ですが、
何もしなかったのでラクチンでしたよwink
蒟蒻の粉末は小売りもしていましたけど、
あんなに沢山は要らないですよね(´,_ゝ`)プッ

手作りコンニャク,ホンマニ美味しいですよね!
我が家の畑では,たくさんの蒟蒻芋が出来ています。

瓜亀仙人様
何年も畑に植えたり、掘り起こしたりと
大変な労力だと思います。
それだから美味しい蒟蒻が出来るのですねscissors
畑仕事はホント大変です、輸入自由化などにならないと良いですね。

妙義山、素晴らしいですね~~。
でも、地元のわたしが知りませんでした、大分の耶馬溪が「日本三奇景」の一つと言われていることが・・・・。
地元と言っても、わたしは、耶馬溪に住んでいる訳ではないですが、もっと自分の地元を知らないといけないですねーーー。
色々と勉強になります。

浜辺の月さん
>地元と言っても、わたしは、耶馬溪に住んでいる訳ではないですが
アッハッハハ~ あー可笑しいhappy01
お腹抱えて笑っちゃいましたdash
地元でも知らない事って案外沢山ありますね、
私の場合先ずは道を知らな過ぎ(∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目に美しく | トップページ | メピレックスボーダー »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯