丸に五瓜唐花

  • Photo

I♡優ちゃん

  • 『○○大好き』ブログパーツ

オリンピック2020

  • Photo

I♡Chiba

G小軍の力作

  • glass-heart
  • クジャクサボテン

世の為、人の為

のんびり、豊かに

無料ブログはココログ

« ハスと睡蓮 | トップページ | 梅雨空に咲く »

2017年7月 1日 (土)

大平山神社・アジサイ

つがの里 ハス池のあとは大平山(おおひらさん)神社、
三代将軍家光公の時代には春日局がお世継ぎ誕生を祈願したことでも有名です。
では!2500株ものアジサイをご覧下さい。

« ハスと睡蓮 | トップページ | 梅雨空に咲く »

コメント

おはようございます。
ずいぶん険しい場所にある神社ですね。
アジサイよりも足元を見て歩かないと危険なところですね。
この倒れられたお方は大事なかったのでしょうか?
数多くの階段を征服したのちにもしっかりと食べ物をゲットされるあたり
さすがnyar-nyar様ですね。

慣れないPCでコメントを送らせていただきました。
私のブログの写真が前のPCと同じにやって写真だけが「デカっ」とヤッコ様から
ご指摘いただきました。休み明けに事務機屋を呼びますがよろしかったら
ご覧くださいませ。

紫陽花綺麗ですね。
倒れた方は大丈夫だったのでしょうか?
綺麗な紫陽花を見せて頂いてありがとうございます。

駄句で失礼

  * アシサイの花垂れてあり俺負けず

  * お婆さん紫陽花坂を長い杖
              右へ左へ押すや曳く人

富士のマク様 こんばんは
石段で足を滑らせた方はその後救急車でhospitalへ、
大事ないことを願うばかりです。
おっしゃるとおり、石段(紫陽花坂)を下るときは下ばかり向いていました。
石段を下りて夫は3日ばかり痛いを連発していましたが、
私は大丈夫でしたよ。
美味しい物は疲れも回復させてくれますhappy01

浜辺の月さん こんばんは
転ばれた方は救急車で運ばれて・・・
ツアーが別なのでその後の事はわかりませんが、
どうぞご無事でと願っています。

縄文人さん こんばんは
いつもながら素敵な句を有り難うございます。
いつまでこのようなツアーに参加できるかが心配です。

おはようございます。
私たちは25日日曜日なので、あじさい坂は人出がかなりありましたが、平日でもシーズンのためか賑わっていますね。
私たちは、12名参加で半数の方が大平山神社から往復30分の山頂まで行ってきました。
その後、皆であじさい坂を下って茶店で団子を食べてから駅に戻りました。
確かに、石段の下りは注意していても危なく、油断は禁物ですね。

葛飾の山男さん こんばんは
神社参拝も200段と聞いて躊躇しましたけど、
折角来たんだからと思い切りましたdash
団子屋さんは気付きませんでしたsweat01

nyar―nyarさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
由緒ある雰囲気が溢れている神社ですね。
階段がかなりきつかったのでは・・
お土産が沢山で・・・でも重そうですね*^-^*) ニッコリ☆

kazuさん こんばんは
いつも有り難うございます。
確かに石段1000段下りはキツかったです!
上るよりは息も切れないで良かったんですけどねdash
お土産付きの時はキャリーを持参してコロコロと引いて帰りますhappy01

こんにちは
nyar-nyar 様すごいですね。石段を登り~up下り~downしたんですね。
私も負けてはいられませんshoe
膝がイマイチなんです。sad
グルコサミンでも飲んだ方がよさそうですhappy02

すー様 こんばんは
お陰様で今のところ 膝痛の症状はないので、
チャレンジ出来ますが・・
心臓に軽い弁膜症の症状があるのでheart04
急な坂道、階段の駆け上がりは禁物ですが、
下りは楽勝でしたhappy01 もちろんゆっくりですよhappy01
お互いに気をつけてゆっくりマイペースでいきましょうscissors

nyar-nyarさん、先日はわたしのブログにコメントを
ありがとうございました。
ご心配頂いてありがたく思いました。
元気です。

おはようございます。アルティメットです。デジブック観覧させて頂きました。イイネもつけさせて頂きました。

神社まで階段は、まるで山登りのようですね。
同時に久々に東京都八王子市にある「高尾山」に上りたいなとも思いました。なので近所の石段の階段(だいたい80段くらい)の所を練習にして上りたいと思います。

---

後、ご存知かもしれませんが、お伝えをします。

以前、ご紹介しましたmuraさんのブログ
<花便り>
http://esao-aoyama.cocolog-nifty.com/blog/

が再開されました。
新しい記事も投稿されております。そしてnyar-nyarさんがコメントもお返事が返ってきております。


浜辺の月さん こんばんは
お元気そうで良かったです、
無理しないで鬱陶しい梅雨空を乗り切って下さい。

アルティメットさん こんばんは
デジブックご覧戴いて有り難うございます。
高尾山は乗り物利用で半分だけ👣で!登ったことがありますが、
大平山神社は自力で上るしか方法がなく・・・
carだと上まで行かれるのかも知れませんsign01
muraさんのブログ お知らせ有り難うございます、早速行ってみますgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハスと睡蓮 | トップページ | 梅雨空に咲く »

tarda's HP

  • Banner_edited1_2_1
    HPはありません(/_;)
フォト

love♥

  • >Photo

    パンくんの今
  • P1180411
    ぎんくん、こうめちゃん
  • Dsc_0125

    パンくん
  • 浜辺の月様作
    トゥエルブ 浜辺の月様の作品
  • Pata

    パタ シャイな私
  • 在りし日のターダ
    ターダ 20歳まで生きました

山口祐一郎

  • E819c9e748cd4c8540f402dcedc5599f

レ・ミゼラブル

  • Photo_2
  • Photo

PHANTOM of THE OPERA

  • Photo_2

イチロー選手

  • Photo

    ICHIRO4000.jp
  • >Imagejpg

北島康介オフィシャルサイト

  • http://www.kitajima-kosuke.com/

nakata net

  • Logonakata_net

季節巡り~♫

  • 120619_070650_2
    孔雀サボテン白
  • 江戸川の河津桜
    江戸川の河津桜
  • 枝垂れ咲ビオラ
    枝垂れ咲ビオラ
  • ゴールドファセード
    蔓バラ ゴールドファセード
  • 月下美人
    月下美人
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン 赤
  • 孔雀サボテン
    孔雀サボテン ピンク
  • 四季咲バラ
    四季咲バラ
  • ハイビスカス
    ハイビスカス
  • ノーゼンカヅラ
    ノーゼンカズラ
  • ガラスのキノコ
    七人の小人が隠れて
  • 09,11,15湯西川
    モミジの絨毯